無料ブログはココログ

贅肉を持たない

2017/09/25

ハイキング再開~!

さてさて、いつの間にかオペから4か月以上が経過。

時間が過ぎるのは、ホント、早いもんでありますな。
体調回復し、すっかり元の生活に戻った今日この頃。

静養中も、その後も、体を動かす事が極端に
少なくなってたんで、これではいかん、ということで、
趣味のハイキングも、少しずつ再開しております。
歩いていると、体力がかなり落ちているのを感じるわね。

ハイキングは、短時間のコースから始めておりますが、
それでも、森の中を歩くのは気持ちがいいもんですよ。

霧が晴れて、木漏れ日がさす森の中は神秘的。
雨の後はあちこちにキノコがにょきにょき生えております。
もう秋なのねぇ~。

Img_2344

森の中には、あちこちに水源がありまして、
この水は、いくつかの支流を経て、ライン川に
流れ込むんですわよ。
長い旅ですな。

Img_2264

村に出ると、お馬さんがいたり。

Img_2233

ある農家の掘っ立て小屋みたいなのを通りかかったら、
誰かがじ~っとこっちを見てる。
ワンちゃんかしら、と思ったら、子豚ちゃんでした。

Img_2351

カメラ向けたら、次々と子豚ちゃんが出てきまして、

Img_2354

最後には、ママ豚も出てきて、子豚ちゃんは8匹。
元気にあっちこっち跳ね回ってまして、
おかーさん、大変ねえ。

Img_2358_2

おかーさんに睨まれているような・・・。
ワタシ、怪しいものではありません。

Img_2360

子豚ちゃんって、好奇心旺盛なのか、
じ~っと見つめるのよねえ。
そんなに見つめられたら、ドキドキしますがな。

Img_2355

それにしても、子豚ちゃんって、本当にかわいい。
お尻なんてプクプク、ピチピチでして、
あなたたち、ぽっちゃりしてるのも、全然悪くないわよ。
悪くないどころか、かなりいけてます。

ま、ワタシのおシリだって、ボリュームからしたら、
この子たちには負けてませんが。
ワタシだって、まだまだイケてるかも。

・・・などと思ったが、子豚ちゃんたちのおシリだから
可愛いんであって、オバちゃんのおケツ・・・。

こんなもの、人前にさらした日には、
不快物陳列罪とかなんとかで、逮捕されるな。
運が良ければ書類送検で済むか。

なんて、アホな事考えてる暇があれば、ダイエットしなさい、
という声がどこからともなく聞こえてきたわ。

その通りです。少し前にもここに書いたが、静養生活後に
さらに太って、ブタに磨きがかかったワタシ。
もう、このライフワークともいえるダイエットに
そろそろ結果を出さんとあかんぜよ。

オバちゃんの名誉にかけても、ダイエット頑張るで~。

でも、その前に、ケーキ食べてもいい?

Img_2364

ハイキングの後におっシャレ~なカフェを見つけてしまったんで。
オレンジ・チョコレートケーキ、美味しかったです。

全然、説得力はありませんが、それでもワタクシ、
ダイエットを始めたんですわよ。

名付けて、「オバちゃんのゆるゆるダイエット」

その名の通り、無理せず、ゆるゆるとやろうと。
もともと、頭の中もゆるゆるですし。

そして、成功したアカツキには、今持っている
お洋服がぜ~んぶゆるゆるになりますように、
という願いもこもってるのだよ。

その詳細報告はいずれまた・・・。

2017/08/02

いやはや・・・

ブログをもっと頻繁に更新しようと思いつつも、
また時間が空いてしまったわ。

いや~、毎日忙しくってねえ。
病み上がりだっちゅうのに、こき使われてますよ。
それに、今毎日、家と会社を往復してるだけなんで、
そうしたら、書くネタがあんまり無いんだわさ。

職場復帰してからのワタシは、と言いますと、
以前と同じように、会社でずっとPCの前に座っておりまして、
つまり、動かないから運動不足であります。

さらに、ワタクシの会社と言うのは、と~ってもストレスが
たまりまくる場所でありますんで、ついつい、
甘いものに手が出てしまうのよね。
特に、会社近くのスーパーマーケットで売っている
LindtチョコレートのHelloシリーズが美味しくてねぇ。

こんな生活をしておりますと、結果は、

太った・・・

世の中が天災の被害だ、テロだ、
上野のパンダの赤ちゃんだ、とか騒いでいる中、
ワタシが多少太ったところで、誰も関心はないだろうし、
誰にご迷惑をかけるわけでもありませんが、
本人レベルでは、体重が増えるっちゅうのは
ため息通り越して、号泣ものでありますよ。

せっかく、オペ、入院の後に減っていた体重。
田舎での療養中でもちゃんと維持した体重。

それなのに、家に戻って職場復帰したとたん、
減った体重が元に戻りつつあります。
都会も職場も、本当に危険な場所ですな。

退院後は体調が良くなかったんで、食欲も無く、
療養中は、社会復帰の準備のために、
と言うよりも、毎日ヒマだったもんで
毎日、2回ずつお散歩してましたよ。
何よりも、仕事のストレスが無かったしな。

この間、久々に体重を計ったら、
予想はしていたものの、かなりショックだったね。

一抹の期待の元、三回も計ってみたが、
結果は同じだったわ。どよよよ~ん。

元の生活に戻ったら、体重まで戻るなんて
まったく、人生は理不尽な事ばっかりであるよ。

てなワケで、ワタクシ、ダイエット再開でござる。
まずは、毎日ちゃーんと体重を計って、、
無理の無い範囲で、身体を動かすところから始めますわ。

オバちゃんダイエッター、頑張るでよ。

2014/07/31

ついにバレた

人間、誰しも、人には知られたくない事って
あるものだわよね。
コレだけは、人に質問されても、
ぜ~ったいに答えない、っていうもの。

人によっては、年齢であったり、
給料袋の中身であったり、
来ている服の値段だったり、
子供のころであれば、テストの点だったり・・・。

ワタクシのトップシークレット、
それはずばり、体重でござる。
これは、誰にも言えまへん。
訊かれても絶対に答えまへん。

ま、幸い、西洋人は、特に職場関係だと、
人のプライバシーをあれこれ詮索する人は
少ないんで、訊かれることも無かったのだが。

しかし、この間、ひょんなことから、
彼氏さんにワタシのトップシークレットが
ばれてしまっただよ。
顔から火が出るほど恥ずかしかったわ。

まあ、こちらの女性たちは、平均的にデカイんで、
体重だけ聞くと、そんなにインパクトは無いのか
(100キロを超えるような人がいっぱいいるんで)、
それに対する彼氏さんのコメントは特に無し。

でも、絶対に心の中では、何か思ってるな。
以前より、ワタシのハラのあたりに彼氏さんの
視線を感じるし、この間も、
「気分転換に運動とかしたほうがいいよ」
などとのたまっていたわ。

この歳になると、外見なんてどーでもいいと
思っていたが、よく考えると、やっぱり自分の
パートナーには、いつまでもステキでいて
もらいたいものだわよね、男女関係無く。

ちょっとヤバいわね、これは。
こうなったら、開き直って、堂々と
彼氏さんにハラを見せる、ではなくて、
ダイエット宣言をいたしますか。

2014/06/23

サッカー見ながらでも・・・

最近、家にいるときは、サッカーばっかし
見ているんで、他の事がな~んにも出来んわ。

と思っていて、実際、ほけ~っとソファーに寝転んで、
TVにかじりついていたんだが、よく考えたら、
TV見ながらでも、何かやろうと思ったら出来るのよね。

しかし、TVの前を離れると、経過が気になるし、
見てないときにゴールがあったりすると悔しいわね。
この間、新聞に出てたが、試合中に冷蔵庫に
ビールを取りに行くのは、統計的に一番ゴール率が
少ないらしい最初の5分間と、40分から45分間が
良いとか書いてあったわね。

いえ、そういう問題ではなくて、TVの前にいて、
出来ることを考えればいいんだな。
アイロンがけとかは、出来るが、毎日
アイロンをかける物があるわけじゃないし。

そこでワタクシ、考えましたの。
TVの前で、ちょっと運動などを
やってみるのは、いかがでしょ。
選手の方々が走り回っている間中、
自分も走り回ればいいのだが、家の中では
出来ないんで、美容体操とか・・・。

そういうわけで、最近は、サッカーを見ながら
ストレッチとか、腹筋をやっておりますの。
ま、思い入れのあるチームが手に汗を握る
試合をしている時は難しいが、
それほどではないゲームの場合は、
これ、なかなかいけます。

ワールドカップが終わるころには、
ワタクシのハラの脂肪は、すっきりと
なくなっていることでございましょう。

2014/06/03

ダイエットの参考書 2

昨日書きました、わたなべぽんさんの著書の続き。

B019

こちらに戻ってきてからゆっくり読むつもりだったが、
少し読み始めたら、あんまり面白いんで、
日本にいるうちに、あっという間に読んでしまったわ。

なので、次の日にまた本屋に走り、
この第二弾も買ってしまったのだった。

B020

こちらも、またまた爆笑と納得の連続で、
日本にいる間に読んでしまったわよ。

でも、何度読んでも面白いんで、こちらでも
枕元において、しょっちゅう、読み返しております。

1巻、2巻と順番に実行していく、という
ものではなく、両方の参考になる部分を
実践に移していけばいいかな、という感じですな。
実践に移せれば、の話だが・・・。

さらに、今月半ばには、第三弾も出るらしい。
こちらは、さすがに買いには走れないんで、
次の帰国時に期待するしか無いわね。
その時までには、スリム美人になって、
第三弾を買う必要が無くなっていれば
良いのだが、それは無理だろうなぁ。

2014/06/02

ダイエットの参考書

この間日本に帰国した際に、お片づけの参考書
(こんまり先生の本)だけでなく、ダイエットの
参考書もしっかりと購入して来ましたことよ。

これです。

B019

わたなべぽんさん著
「スリム美人の生活習慣をまねしたら
1年間で30キロ痩せました」

日本で、ふらりと本屋に入ったとき、
つい、ダイエット本コーナーに足が向かい、
手にしたら、面白そうだったので、
買ってしまいましたわ。

実は、ワタクシ、ダイエット本って、すでに
何冊か持っているし、今まで読んだ本は、
数知れずあるが、こんなに面白いダイエット本は
初めてでござったわ。
コミック本なので読みやすいし、最初から最後まで
爆笑と納得の連続だったわね。

これを実践に生かせるかどうかはまだ
わかりませぬが、その代わりわかった事は、
ワタシの生活習慣って、おデブさんそのもの、
ということでございますわね。

いろいろと考えさせられた一冊であります。
考えるだけじゃいけないんで、何度か
繰り返して読んで、参考にしたいですな。

2014/05/24

もしや、これはむくみでは無く・・・?

数日前に、ワタクシを突然襲ったむくみですが、
あれから、約1週間が過ぎ、なんとなく、
むくみが少しずつ消えていき、ちょっとだけ
楽になったような気がいたしますな。

普段は、むくんだ後は、数日後にいきなり、
トイレに走ること数回、で、めでたく、
むくみ解消、という経過をたどっていたんだが、
今回は、そういうことも無く、少しずつ、
水分が出て行った、という感じでしたわね。

しかし、問題はですね、体重が戻らんのよ。
むくんだ時に一気に2.5キロほども、
体重がうなぎ登りいたしまして、どひゃーと
びっくりして、さらにどど~んと落ち込んだ。
で、今朝方体重を計ってみたところ、何とか、
一キロほどは戻ったものの、まだ1.5キロが
ワタクシの身体にまとわり付いているんだよ。

まだむくみが続いているのか、と思ったものの、
顔は、パンパンに膨れ上がっているワケでなし。
ただ、動くとまだあちこちの水分がたぷたぷと
波打つような気はする。

いや、もしかして、ワタシ、むくんでいるんではなく、
単に太っただけなんですか?
で、動いてたぷたぷと波打つのは、水分ではなく、
脂肪だったりします?

コレ、人生の大問題ですがな。
この調子で行くと、もう家にある服がすべて
着られなくなってしまい、こんまり先生方式を
実践する前に、すべて不用品になってしまうぞ。
ときめくのに、着られない服ばっかりって、
悲しすぎるわね。

ワタシ、これからまた心を入れ替えて
いえ、もう何回も入れ替えていますが、
本気でダイエットにハゲみますわ。
ちょっと週末、頭を冷やして反省いたします。

2014/05/21

身体が異常にむくんで・・・

2-3日前の事でありますが、夜、友達と近所に
中華料理を食べに行ったんだわ。
お腹がすいていたせいもあって、
しこたま食ってしまったのよ。

料理は美味しかったのだが、ちょっとしょっぱかった。
こちらの中華料理って、味が濃いことが多いわね。
ま、こちらの人の嗜好に合わせているんだろうけど。

そのせいで、家に帰ってから、やたら喉が渇きまして、
寝る前に大量に水を飲んでしまいましたわ。
その結果、朝起きたら、体中がぼってりとむくんでいた。
普通、寝る前に大量に水を飲んだら、たいていは、
夜中に、トイレに起きるんだが、今回は、朝まで爆睡。
全然、水分が外に出なかったんですな。?)

鏡を見ると、もともと丸顔がますます丸くなって、
お月様の様でありました。
思わず、頭の中を「炭坑節」がリフレインしましたよ。
特に、まぶたがぼってりと腫れ上がり、やたら重い。
自慢の(?)二重まぶたも無くなるほど。

で、体重を計ってみますとですね、思わず、
ぎゃ~っと叫びたくなるくらいの増加。
具体的に申しますと、2.5キロほど増えていたのだわ。

この増加は、もちろんしこたま食った中華料理の分も
あるだろうけど、むくみでここまで増えるんですかぁ。

ワタシ、普段から身体がむくむ事はあるが、
そうしたら、このむくみがなかなか引かないのだよ。
今回も、未だにむくみは引かず、ぼってりした身体を
引きずって、生活しておるわけですな。

このまま、この体重が定着してしまったらどーしよー。
頑張って、緑茶とかを飲んで、水分を排出せねば・・・。
気のせいか、腹や背中の肉が、動くたびに
たぽたぽと波打って、とっても歩きにくいんですけど。

2014/04/24

そして体重が増えた・・・

はい、日本で体重を増やしちまったです。

コンビニデザートとか、桜餅とか、
その他、和食いろいろ、食べまくってました。
日本の食べ物って、最高ですがな。
コンビニのプリントか、エクレア、
いろいろと食べ比べましたよ。

お菓子もいろいろ買いまくったけど、
23キロ制限のスーツケースに入らない分は、
胃の中に入れて帰ろうと頑張りました。
こういうことには、俄然、やる気が出るワタクシ。

その上、こちらに帰ってきてからも、
持って帰ってきたお菓子を毎日食べておりまして、
そりゃ、太るわな。

増えた物は減らす、増やした脂肪も減らす、
これ、ワタシの目標なんですが、
脂肪を減らすのって、モノを減らすより、
難しいですわ。
ゴミ箱にポイ、と捨てられるわけじゃなし。

そんなわけで、ボチボチ、ダイエットを
また再開いたしますかね。

日本で増えた体重を戻すのと、
スーツケースを片付けるの、
どっちが先に終えられますかね~。

2014/02/03

日曜日のウォーキング

日曜日は、久々に晴天でありました。
ヨーロッパの冬は、天気が悪い日が多く、
こんなに晴れ上がるのは、珍しいのだよ。

なんだか、嬉しくなってきて、ウォーキングに出発。
それにしても、休日出勤が無いというだけで、
気分もこんなに晴れ晴れとするとは。

今回のウォーキングの行き先は、
町の南方面の大きな公園。

天気のいい日曜日と言う事で、
かなりたくさんの人がお散歩してましたわ。
特に、お子ちゃま連れの方々。

そんな中、一人で歩き回るって、
ちょっとつまらんが、目的が身体を
動かすことだと思えば、気になりませんな。

公園のあちこちにお池があって、水鳥さんたちが
浮かんでおります。お水、冷たくないですか。

Vg01

Vg09

これはガチョウさんの一種?ご夫婦かしらん。
Vg014


今年は暖冬なんで、もうクロッカスが咲いております。
Vg011

それでも、冬の公園って、やっぱり色が無くて、
光景としては、ちょっと退屈であります。

Vg015

↑向こうに見える茶色い垣根のようなものは、
植木で作ったラビリンス(迷路)です。
夏に、上から、航空写真を撮れば緑色の
迷路がとってもキレイなんでしょうが、冬は
単なる隙間だらけの垣根だわね。

あら、このサークル↓ 何かしらん?

Vg016_2

近づいてみると、日時計でありました。
真ん中のプレートに月の名前が書いてあって、

Vg017

現在の月のところに立って、自分の影で
今の時刻がわかるというしくみ。
例えば、ここに影が来れば、今、24時。

Vg018

よく考えると、24時なんてお日様は出てないんで、
ここに影が来ることは無いんだわね。
白夜になるほど緯度が高いわけじゃ無いし。

ワタシはこういうの、とっても面白くてお勉強になると
思うんだけど、通りすがりのお子ちゃまたち、
ここで立ち止まって見ている子は一人もいなかったわ。
オトウチャンたち、歩きスマホばっかりしてないで、
お子ちゃまたちに、もっとこういうのを説明してあげなさいよ。

公園の端っこに、動物さんがいるコーナーがあり、
ヤギや羊、ブタ、鶏などが飼われております。

動物さんたち、エサを持ってないワタシの方など、
向いてくれなかったんで、写真撮影は断念。

そうこうしているうちに、だんだん日が陰ってきて、
ちょっと肌寒くなってきたんで、引き返し。

全行程、約2時間半。
行き帰りとも市電を使ったんで、実際に歩いたのは、
公園の中だけでありましたが、それでも、
1万歩は達成。やったね。

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31