無料ブログはココログ

« 休暇中であります | トップページ | 久々の近況報告 »

2020/06/08

コロナ危機はここで本当に終わるのかい?

今月に入って外出規制や接触禁止令がさらに緩和され、
すでにほぼ普通の生活に戻った、とも言えるくらい。
今月中にはヨーロッパ内の国境も開けられるらしい。

マスク着用義務や、商店内の人数制限は相変わらずながら、
数週間前と違って、店の前でのコントロールも見かけなくなった。
カフェやレストランも営業再開。

本来は、まだ飲食店には入りたくないのだが、
先週は、彼氏さんのおかーサマや親せきの人が来ていたため、
仕方なく、一緒にカフェやレストランに行った
(何故かおかーサマはやたらカフェに入りたがる)。

規則では、カフェやレストランに入るときにはマスクをつけるが、
テーブルに案内してもらい、着席するとマスクは外していい
(マスクしたままの飲食は無理だし)。
しかし、トイレに立つ時や帰るときはまたマスク着用。
そして、テーブルでは紙が配られ、名前、住所、電話番号を
記入しなくてはならない、等々、いろいろ面倒くさい。

隣の客との距離を1.5メートル開けるため、
テーブルの配置もかなりゆったりさせており、
客の入れ替わりの度に、テーブルを消毒、
メニューも紙にコピーして1回ごとに破棄、と
店側の負担もかなり大きいと思う。

締め切った部屋の中は外よりも感染の危険が高いらしいので(16倍違うとか)
天気が良い日は、テラス等、屋外の席にしてもらった。

さらに、ホテルも営業を始めて客足も少しずつながら戻り、
おそらく、学校の夏休みの頃には、旅立って休暇を過ごすことも可能かと思う。

このように、日常生活は、元に戻りつつあるが、
本当にコロナ危機はこれで終わりなのか、
というのは誰も明言できない。
医者や学者たちは第二波が来る事を警告しているし、
全世界的にみると、まだまだ感染者は増え続けている。

よく比べられるスペインかぜ、約100年前に全世界を襲った
パンデミーだが、これは、第三波まであったらしい。
時は、1818年-1820年、ちょうど第一次世界大戦の真っただ中で、
当時の人たちは、パンデミーと戦争の二つの恐怖の中で
生きていたという事か。信じられない。

一説によると、スペインかぜで無くなった方は5000万人以上。
その多くが今回のコロナとは違って、比較的若い人だったそうな。
亡くなった方の中には、オーストリアの若き天才芸術家、エゴン・シーレ(とその妻)、
ドイツの経済学者マックス・ウェーバー、また、米大統領トランプ氏の祖父である
フリードリヒ・トランプ氏などがいる。

スペインかぜの終息までには2年以上の年月が必要だった。
当時とは世界人口や、人の移動距離、医療レベルも違うので、
簡単には比べられないが、今回のコロナ危機終息までにも
それくらいの時間が必要なのか、それともそれより前に
ワクチンが開発されるのか。
まだまだ先の事はわからない。

世間の人たちを観察してみると、
相変わらず自粛生活を続けている慎重派の人たちと、
コロナ危機などすっかり忘れて元の生活をしている人達に
はっきりと分かれているように思う。

ワタシ自身は、どちらかと言うと慎重派だが、
それでも、社会とのコンタクトは持たねばならないので、
必要があれば外出するし、出勤もするし、今後、
友人たちと会う機会も持つと思う。

でも、これまで通り、手洗いと消毒、換気はきちんとして、
人との距離もできるだけ開け、外出時はマスク着用、
不必要に人の集まるところへは出かけない、
という基本はしっかり守るつもり。

一人一人が気をつければ、感染者増加が落ち着いている今なら、
社会コンタクトと感染防止は両立できるんじゃないかな、と思うんだよ。

おまけ

Img_4490

先日書いた癒しスポットの一つの水源地。
この地方の森の中にはたくさんの水源があって、
それが小川を形成し、さらにはライン川に流れ込むんですが、
ここは104か所の水源の水をせき止めて、池にしたもの。

池の底のあちこちから湧いてくる泡を見ているだけで癒される、
・・・ような気がする。

« 休暇中であります | トップページ | 久々の近況報告 »

コメント

mopsynekoさん
コロナで日本人は10万円給付されるのよ。
海外に住んでいる方も日本国籍があれば、
もらえるんじゃないの?
もしかしたら、

https://pukecco.com/special-benefit-migrant/
そちらで税金払っているから、
ダメかしら?


おひるねおかんさま
そ、自己防衛しながら、楽しむ、これに尽きますな。
お腹出して寝たらあかんよ。冷えは女のテキ。湯たんぽ抱いてポカポカしてちょーだい。

湖畔、というより池なんですよ。ガチョウの親子が泳いでたわ。
104人の精霊さんが住んでるのかしら~。ご利益あるかしら。
いつもありがとね。

こんばんは~
うん。
自己防衛しながら がんばろ~。
なんて言いながら
布団うすうすに変えたら
寒くなって 夜中に起きた。。。。
こんなことで 風邪ひいたら だめだよね~

あら
ステキ♡♡
ドイツの湖畔って感じ♡♡
精霊さんが いっぱい 住んでそう。。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 休暇中であります | トップページ | 久々の近況報告 »