無料ブログはココログ

« コロナ危機はここで本当に終わるのかい? | トップページ | ハチの巣騒ぎ »

2020/06/21

久々の近況報告

またしばらく更新が滞ってしまってますな。

現在は、一週間ごとにホームオフィスと出勤を交代でする、
という生活。

3か月近くホームオフィスで働いていると、
出勤するのがなんだか新鮮でうれしかったりするものの、
いつも一緒に仕事をしている同僚たちとは
シフトが違うので相変わらず電話で話すのみ。
オフィスも、まだ会社に復帰している人が少ない。
というのも、学校や幼稚園がが完全に復活していないため
家にいる必要がある人もいれば、
自身に持病があってまだ大事を取っている人もいる。
また、規則で風邪等の症状があれば出勤禁止になる。

ワタシ自身は公共交通機関を使っての出勤なので、
市電やバスが混む時間を避けるため、30分遅くの出勤をしている。

出勤のメリットと言えば、同僚たちと会って直接話をする、
という事しか思いつかないので、今の状態だと、
そのメリットも無く、寂しいのは相変わらず。
通勤時間分だけ無駄なような気がしてきた。

さらに、出勤していると、自宅でお仕事をしている同僚たちから
電話がかかって来る。

「xxの書類をスキャンしてメールしてくれない?」
「私の机の上に積んである郵便からxx探して、お客さんに送ってくれる?」
「棚のファイルを見て、xx探してくれない?」等々。

出勤してるだけで、何故か雑用が増えてるやん。
温厚なワタシもちょっと腹立つわ~。
そういうワケで、しばらくは週3-4日出勤にする事にしたわ。

おそらく、このままコロナ危機が収まっていくのなら、
8月か9月ごろからまた100%出勤生活に戻ると思う。

先週、ドイツ政府は公式コロナ・警告アプリを開始した。
もちろんこのアプリのインストールは強制ではないのだが、
それなりの人数の登録が無ければ、意味は無い。
新しいものが大好きなワタシは早速アプリ登録をしたわ。

人と一定の距離以内で、ある時間以上接触があった場合、
スマホ同士が勝手に情報を交換し、もし、相手が感染登録をした場合、
警告が来るらしい。
かなり頻繁に更新されていて、つい一時間前にも
「感染者との接触はありません」というのが入っていた。

このように、政府も頑張っているし、
人々も、ロックダウン生活に耐え、今はマスクを携帯し、
その効果か、最近は、ドイツの新感染者はかなり減っていた。

それなのに、先週、このNRW州の精肉工場がクラスターとなり、
一気に、現時点で1300人以上の感染者が出て、
今も6000人もの人が外出禁止状態になっているらしい。

この精肉工場では多くの東欧諸国からの出稼ぎ労働者が働いており、
祖国に一時帰国して戻ってきた後も、なんの検査もせず、そのまま働いていた。
さらに、宿泊所は狭い部屋に何人かが寝泊まりし、
衛生状態にも無頓着だったという事実が判明。

この感染者たちと接触があった人達をたどるのは非常に難しく、
専門家の間では、今まで以上の感染拡大が懸念されている。

この2か月以上、国民のみんなが頑張って来たのに、
こういう無責任な雇用者のせいで、すべてが台無しになりそうで、
今、経営者は非難の嵐にさらされている。

州知事のLaschet氏も、焦りまくって、
この工場のある市のロックダウンも考えているようだが、
未だにその決定は出されていない。

ようやく、普通の生活に戻れるという、
明るい未来が見えてきたところで、このニュース。
マスク着用の効果で、感染拡大が防げれば、と願うばかり。

« コロナ危機はここで本当に終わるのかい? | トップページ | ハチの巣騒ぎ »

コメント

ふうちゃん組さん
今回のクラスター発生、大問題になっています。億万長者の経営者は、これまでにもメディアを騒がせた変人らしく・・・。
コロナ問題だけじゃなく、出稼ぎ労働者の悪環境もクローズアップされてます。これで、労働環境が改善される動きになればいいのですが。同じ業界でも、ちゃんとした会社もあるんですけどね。
私も、コロナ危機の間いろいろ考えて勉強にはなりましたが、世界がその勉強代に払った代償は大きすぎるかも。

こんにちは。
ドイツはコロナが収まっていたのに、
クラスター発生というのは、残念ですね。
でも、こういうことは、どの先進国でもありそうで、
文化の違う外国人労働者が、経済活動のために
働いているので、それを自国民で賄うかの選択なんだと
思います。
日本では、繁華街でクラスターが発生していて、
こちらも、同様のことがありそうです。
神様は、コロナで普通の人がいろいろ考えるようにしているのかな、
と思うことしきりです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« コロナ危機はここで本当に終わるのかい? | トップページ | ハチの巣騒ぎ »