無料ブログはココログ

« 気晴らしに紫のお花畑 | トップページ | 休暇中であります »

2020/05/26

マスクが届いたぞ

といっても、噂のアベノマスクの事ではありませんでして。

こちらは制限解除が次々と進み、お店やレストランも
一定の条件下で営業が始まっております。

そんな中で、ワタシの働く会社はかなり慎重策を取っておりまして、
先日も書いたように、しばらく(おそらく数か月間)は
出勤率を50%未満に抑える方針を続けるらしい。

周りの友達や顧客に訊いてみると、オフィスワークの場合は、
かなりの率で通常の出勤に戻っているようです。
ある友達などには「まだホームオフィスなの?」と驚かれたり。

ウチの会社、社員数が多いので、感染者が出ると
当然、かなり大変な事になる可能性が高いです。
クラスターとして新聞に載るかもしれないです。
必要以上に慎重になるのも分かります。

それと、数年前から進めていたペーパーレス・オフィス政策のおかげで
今回の全社ホームオフィスも、予想以上に上手く機能しているため、
今、危険を冒してまでオフィスに招集をかけることも無いし。

まだまだコロナ危機は集結していないのに、
世の中では急速に緊張感が緩んでいく一方で、
自分の雇用者がこういう慎重策を取ってくれたことには
非常に感謝しております。

そして、先日、会社から届きました。
オフィス復帰へのウェルカム・セット。
セットと言っても、中身はマスクと、
出勤に際しての注意事項を書いた冊子だけでしたが。

開けてみると、洗って使えるマスクが3枚も入っておりました。
噂のアベノマスクに1枚、勝ってます。
そのうちの2枚は、こんな何の変哲もない白いマスク。
名付けてタダノマスクですな。

Img_4696

噂のアベノマスクは見たことがありませんが、
小さめより小さい、という記事を読んだことがあります。
このマスクは、大きさは普通かと。

そして、3枚目のマスク、こちらがすごいんですよ。
すごい、と言うほどではありませんが、
アレルギーのある人のためのマスクでして、
素材は、オーガニック・コットン。
形がどこか赤ちゃんのよだれかけみたいですな。

そして、耳の所はゴムでは無くて、同じ素材の紐です。
下の方の輪っかにひもを通して固定。
頭の後ろで結ばなくても安定いたします。

Img_4695

ゴムに対するアレルギー反応を起こす人は結構多くて、
ワタクシもそうなんですが、長時間マスクをしていると、
耳の後ろが痒くて真っ赤になったりするんですよ。
こちらは、アレルギー持ちのワタクシには重宝しそうです。
残念ながら、ぴったりしたネーミングが浮かびません。
これを見本にして、紐付きマスクを縫ってみようかしらん。

こうして、所有マスクの数は増えて、準備万端、
と言いたいところですが、
ワタクシ、個人的にはまだまだできるだけ外出は
控える方針を続けるつもりです。

すでに書いたように、世の中では緊張感が緩み、
街も活気を取り戻している中、家に籠っていると
世間から取り残されたような気がいたします。
でも、以前にも書きましたが、自分の身は自分で守る、
年齢的には、危険グループに足を突っ込んでいるオバちゃんには、
これしかないんですよ。

« 気晴らしに紫のお花畑 | トップページ | 休暇中であります »

コメント

おひるねおかんさま
本来は、健康が一番大事に考えて、感染対策すべきなんでしょうが、
経済を回らなくて生活ができなくなる人が増えるのも困るし、
政治家としては判断が難しいところです。
ヨーロッパでは感染拡大は下火になりつつあるので、少しずつ
普段の生活に戻る時なんでしょうね。
私も、社会コンタクトを始めて行こうと思っています。あくまで慎重に、ですが。

こんばんは~
感染対策と経済問題と
大変ですよね。
うまく 付き合う方法があるんでしょうか。。。

薬局やホームセンターでも
紙マスクが販売されているのを
見かけます。
流通 回復してきてるんですね。

積極的な 外出は する気がないけど
お誘いがある時は 断らずにとは 思っています。

感染予防に努めながら
日常を楽しみましょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 気晴らしに紫のお花畑 | トップページ | 休暇中であります »