無料ブログはココログ

« 夢の途中なら | トップページ | ロックダウン下の週末 »

2020/05/07

少し先が見えてきた・・・かも

今週の水曜日に、またドイツ中央政府と州知事達による
「さらなる制限解除」案が出されました。

大本となる接触制限(二人を超える人とつるんではいけない、
人との距離を1.5メートル取る事)は6月5日まで延長されたものの、
800平米を超える商店のやレストランの営業も
一定の条件が満たされる場合は許可されることに。
学校や幼稚園も今度こそ再開されるようです。

すべては厳しい条件付きでの許可で、またいつも通り、州によって
許可の範囲、時期は様々であります。

ワタクシ個人的には、まだまだ早すぎるような気がするので、
今後もしばらくは、不要な外出やレストランに行くのは
避けようとは思っていますが。

さて、この政府の新決定を受けて、ウチの会社の上層部も
ようやく通勤再開案のお達しを出しました。
勝手に名付けて「Back to the office プラン」であります。

それによると5月中頃より、会社への出勤が許可されるとな。
しかし、感染予防のために出勤者を50%以下に抑える。
つまり、ホームオフィスと出勤を交代でやる事になる。

グループ内で話し合って、誰がいつ出勤するかを決めるらしいが、
個人的事情で(子供の学校関係や自分に持病がある人、
家族に危険カテゴリーの人がいる場合等)しばらく在宅を続けるのも可。

ウチの支店には約1000人の従業員が働いているので、
お互いに感染する危険は常にある。
こういう慎重な段階的オフィス復帰案は正しいと思う。

それと、オフィスで人との距離を取れない場所では
マスクを着用する事とな。
どっちみち、通勤でマスクを着用するんだから、問題ない。

と思っていたら、会社が全員の自宅に
マスク・スタート・セットなるものを送ってくれるらしい。
なんだかよくわからないが、何度も(洗って?)使えるマスクが
入っているそうな。
わ~い。うわさに聞くアベノマスクみたい。
何が届くか、ちょっと楽しみであります。

会社からようやく「Back to the office プラン」が
出たことで、少しだけロックダウン生活の
終わりが見えてきたような感じがするわね。

« 夢の途中なら | トップページ | ロックダウン下の週末 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夢の途中なら | トップページ | ロックダウン下の週末 »