無料ブログはココログ

« 2019年の年末に | トップページ | ホームオフィスのスタート »

2020/03/25

近況報告

またしばらく更新をさぼっておりました。

前回更新した年末から3か月。
その間、いろ~んな事がありまして、
落ち着いたら、そのいろ~んな事をここに書こうと思ってたのだけど、
そうこうするうちに、コロナ危機が日に日に深刻化。
この状況の中では、そのいろ~んな事など、どーでもよくなってしまいましたよ。

まず、こちらの状況というと、
ドイツの感染者は3月に入ってから激増。
イタリアやフランスのように、いつ外出禁止令が出るか、
と毎日、ここ1週間は政府の発表に耳を傾けている毎日でした。

州が独自に政策を決められるので、外出禁止令に近い政策を
取っている州もあるのですが、結局ドイツ全国で施行されたのは、
接触禁止令。

必要最小限の外出は許可(食料品等の買い物、医者へ行く等)。
外出時に人と一緒にいるのは2人まで(家族は例外)。
その際に感覚を1.5メートル以上開けること。
パーティー等は、場所を問わず一切禁止。

・・・等々の内容であります。

日本は欧州各国からの入国をストップしているようなので、
ワタクシ、しばらく日本へは帰れそうにありません。
オリンピックが終わって落ち着いたころ、秋か冬に日本行きを
考えていたのだが、今はとても計画できる状況ではなく・・・。
航空券を買っていなくてよかったです。

オリンピックと言えば、強気だった安倍さんもようやく延期を決定。
遅すぎるっちゅうねん、というのがヨーロッパでの見解ですが。

ワタクシ自身の状況は、と申しますと、
先週から強制的に在宅勤務となりました。
社員全員(一部の例外を除いて)ホームオフィスであります。

今までホームオフィスと言うと、交通ストの時や台風が来たとき、
体調があまりよくない時などに数日いたしましたが、
今のように、毎日、しかもいつまで続くかわからない、
という状況でやるのは当然初めての経験であります。

詳細は、次回にでも書くとして・・・。

それにしても、2週間ほどでこんなにガラリと人生が変わってしまうとは。
それも、目に見えないほど小さいビールスのせいで。

先が見えない状況への不安と闘う毎日ではありますが、
何とか元気に生きております。

取り急ぎ、報告まで。

« 2019年の年末に | トップページ | ホームオフィスのスタート »

コメント

pororiさん
こんにちは。
私も、今のドイツのこの厳しい政策に比べると日本はゆったりしすぎているようで心配です。
この間の連休もみんなでかけまくっていたみたいですし。
日本行きは諦められますが、今の制限された生活が辛いです。何もしていなくても疲れる・・・という感じ。
早く収まって、また一緒にランチでもできる日を楽しみにしています。

でんでん大将さん
どこの国も最初は軽視しすぎて対応が遅れ、それが今の状態を生んでしまったんですよね。
今の時代、人の移動を止めることなどできませんし。
大将さんもお気を付けてお過ごしくださいね。

ふうちゃん組さん
ありがとうございます。
帰国はもともと1-2年に一度のペースだったので、我慢できますが、
今の異常事態がいつまで続くかわからない、というのが不安です。
まだまだ長引きそうですが、一日も早く集結してほしいです。
ふうちゃん組さんもどうぞお気を付けてお過ごしください。

こんにちは~。

先が見えなくて本当に不安だし困ったもんですね。
今年も帰る予定だったんですね。
チケット買ってなくてよかったね~!
ヤフーニュースを見てると、日本はコロナに対して緩い様な気がして心配です。
早く収まるといいですね。

こんばんわ・・・
世界では40万人の感染者らしく、各国それぞれ対策がとられているようですね・・・
これまで急速な感染のなかった日本も、東京では感染爆発が考えられるとして
外出の自粛の要請があったようです。
俺のところは田舎の人口減少のまち故、そんなに緊迫感はまだ持っていませんが
4月は人事異動のことから、人の往来が予測されそれが感染をもたらすのでは
ないかと危惧されています。
早く収束のめどがたってほしいと願うばかりです。

こんにちは。
ヨーロッパはえらいことになっていますね。
日本人でも帰国できないとは!
でも、オリンピックが延期になって、
日本もコロナ解禁になるのかもしれないです。
東京では感染者が今までになく増えていますし、
都市閉鎖の噂を聞いて、スーパーも
品薄状態だそうです。
人間はどこでも同じということでしょうか。
なんとかどこも戦争にならずに、
収まってくれるといいと願っております。
モプシー猫さんも、異国の地ですが、
がんばってくださいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2019年の年末に | トップページ | ホームオフィスのスタート »