無料ブログはココログ

« 2019年の始めに | トップページ | 新年早々また愚痴です »

2019/01/09

お水の配送サービスを試してみた

本日のお題は、表題の通りでございます。

こちらでは、飲料水は、水道水ではなく、
いわゆるミネラル・ウォーターをスーパーマーケット等で
買ってくるのが普通。

ワタシのように、車を持っていない人間、
さらに、会社にこき使われているが故に(←ココ重要)、
買い物に行く時間が非常~に限られている人間にとっては、
水を買うというのは、大変な作業なんですよ。
水って重いのよ。

買い物に行った時に、ペットボトルの水を1-2本買ってくるんだが、
水だけじゃなくて、野菜、果物や牛乳等も買うんで、ずっしり重い。
それ全部担いで、家まで歩いて、さらに階段を登る(日本で言う4階)。

ワタシってか弱いんで、その後は、もうぐったりですわ。
これで、一日の体力をすべて使い果たしてしまう。
(あんた、それは単に運動不足だろ、というコメントは受け付けません。)

土曜日に時間があれば、車輪付きショッピングバックを
引っ張って、1.5リットルのペットボトルを一ケース(6本入り)
買ってきたりもするんだが、次の日は確実に筋肉痛だわさ。
ほら、ワタシってか弱いから。

いずれにしても、歳とともに重いものを持つのが
ますます辛くなってくるのを感じる今日この頃。
ネット購入などと言う方法もあるんだろうが、
いつ届くかわからんし。

そんなある日、郵便受けに広告が入っていた。
「お水を注文すれば、即日、ご自宅までお届け」

おぉぉ、これだっ!

・・・と即座に思ったが、普段家にいないワタクシ、
ご自宅までお届けいただいても、受け取れない。

いつか試してみたいと思いつつも、時間が過ぎて、
やがて年が明けてしまったわ。

こちらでは年始は、1月1日のみ祭日なんだが、
ワタシは1月3日まで休暇を取っていた。
日本人なら、サンガニチは休まんといかんです。

ほけ~っと寝正月を決め込もうとしていた時、
ワタシはこの「お水屋」の事を思い出したんですな。

「そうだ、正月で縁起もいいし、水の注文を試してみよう」
と、意味不明な発想で、ワタシはお布団から抜け出した。

普段は怠け者のワタシでござるが、こんな時だけ、
妙にフットワークが軽くなる。
早速、お水屋のホームページにアクセスしてみたの。
「送料無料、2時間以内にお部屋の前まで配達」だと。
こんなサービス、お客様が神様じゃないドイツじゃ考えられんぞ。

お値段も、同じ銘柄なら、スーパーマーケットと殆ど同じ。
お水ごときですっかりうれしくなったワタシは、
早速、炭酸入り、無しを混ぜていろいろと注文したわね。

ちなみにワタクシ、Volvicのお水が好きなんですよ。
少し高めなので普段はあまり買わないんだが、
正月なんで、奮発して、それも購入。
この際だからと、ジュースも一ケース買った。

ポチっと注文を送ると、すぐに注文承り確認メールが来た。
2時間後に配達なら、時間あるし、洗濯でもすっか。
本当に時間通りに来るのかいな。
ま、待つのには慣れてるからいいけど。ここドイツだし。

洗濯機を回していると、30分後くらいにまたメールが来た。
「配達準備完了。クリスチャン(仮名)がお宅に向かっております。
クリスチャンは、だいたい13時35分に到着する予定です」

誰やねん、このクリスチャンっちゅうのは。
配達担当の兄ちゃんかおっちゃんの名前だな、きっと。
ま、水がちゃんと届けばクリスチャンでもセバスチャンでもいい。
ヒロシでもアキラでもいいぞ。

そうして、クリスチャンは本当に13時30分に弊宅に到着したのである。
クリスチャンは無口で髭もじゃ、感じのいい若い兄ちゃんだったわ。

水は全部ケラー(地下室)に運んでもらって、
受け取った確認のサインをして終わり。
料金は銀行引き落とし。

クリスチャンは任務を終えて、さっさと帰っていった。
こんなに簡単なら、もっと早く試せばよかったわ。
ホームページ見ると、平日(土曜日も)の夜9時まで
配達してくれるみたいだし、それなら、休みの日でなくても、
前もって注文しておいて、帰宅後に受け取れるではないの。

昔よりはずいぶんよくなったとはいえ、まだまだ
サービス後進国のドイツで、こんなにスムーズにコトが進むと
妙にうれしくなりますよ。

何よりも、これからは買い物がずいぶん楽になる、
と思うだけで、幸せな気分でいっぱいであります。

今回は、お水を注文して配達してもらった、
というだけの話でございましたが、
何だか、今年はいい年になりそうな気がいたします。はい。

« 2019年の始めに | トップページ | 新年早々また愚痴です »

コメント

Pororiさん
コメントありがとうございます。嬉しいです。
そ、クリスチャンですよ。おすすめです。ケラーに水がいっぱいです。
また読みに来てくださいませね。

こんばんは〜。

これはコメントせねばっ!の内容だったのでスマホで試してみました(笑)
これは便利でありがたいサービスですね。
それもきちんと届くなんて〜!
ドイツの話?って思っちゃいました(笑)
それにしてもmopsy さんの文章が面白い🤣
クリスチャンww

これからも楽しみにしています♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2019年の始めに | トップページ | 新年早々また愚痴です »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30