無料ブログはココログ

« ちっとはクリスマス気分も欲しかったり 2 | トップページ | 新年のご挨拶 »

2014/12/25

今年のクリスマスは・・・

クリスマス直前に引いた風邪が思ったより酷くて、
クリスマスはずっと寝込んでましたわ(号泣)。

例年、クリスマスは、彼氏さんのご両親を
訪問するんだが、今年は、彼氏さんが、25日に
仕事入っていたんで、もともと、特別な計画を
建てていたわけではないんだけど、さ。

しかしですね、当初の計画では、ワタクシが
クリスマスイブの24日に、彼氏さんの住む
ド田舎に行く予定だっんですわよ。

そ、クリスマス・エクスプレスに乗って、愛する
人のところへ行く。そして、当然、山下達郎氏の
ソングが頭の中でリフレイン、のはずだったわ。

いえ、実際には、クリスマス・エクスプレスなどではなく、
ド田舎、ローカル線でして、見渡す限り、森と広大な畑が
続くだけで、おしゃれなクリスマスソングなんて、
無縁の地、でござるが。
それに、今年は暖冬で、雪も無い。
ったく、ロマンチックではない場所であります。

しかし、イブの日は荷造りして旅立つ体力も無く、
ひたすらベットで惰眠をむさぼっておりました。
後は、ぼーっとテレビでクリスマスメルヘンを見たり、
ミステリーを読みふけったり・・・。

夜になったら、大分元気になったんで、起き上がって、
隣人の方々にあげるケーキを焼いたのが、
このクリスマスの唯一のクリエイティブな行動だな。

そして、部屋の片隅にちっとだけ、クリスマスの
雰囲気を作ってみた。
W009

このカップ入りのお菓子は、下の階のオバちゃんから
もらったクリスマスプレゼント。

W008

クリスマスのお帽子をかぶった小鳥のデザイン、
とーってもかわゆいんだが、ワタシの趣味とは
ちょっと違うかも。
あら、頂いておいて文句いっちゃああきません。
会社ででも使わせていただきますか。

それに、こんなにいっぱいのチョコレート、
一応ダイエット中(ホントか?)のワタクシには、
つらい。とーってもづらいわぁ。
とか何とか言いながら、完食してしまいそうだが。

で、こちらが、イブの夜に焼いた赤ワインケーキ。
去年と同じワンパターンだが、一番簡単だし、
他のレシピを考える体力も余裕も無かったわ。

W004

ラッピングすると、結構豪華に見えるな。
ワタクシ、花の女子大生時代に、ずっとケーキ屋で
バイトしてたんで、ラッピングはちっとばかし、
得意であります。

こういう感じで、今年のクリスマスは
すぎてゆきましたわ。

« ちっとはクリスマス気分も欲しかったり 2 | トップページ | 新年のご挨拶 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30