無料ブログはココログ

« またまたモチベをあげるために | トップページ | 料理のレシピ類とか »

2014/08/11

ちょっとだけ休暇

先週は、出張に出たりしてたんだが、
そのついでに、週末にかけて、
ちっとだけホリデーしてましたのよ。

ホリデーといっても、割と近くの町で、
そこそこいいウェルネス・ホテルに泊まって、
ささやか~な、贅沢をして参りましたわん。
いいホテルだったものの、食事が
思ったほどおいしくなかったな。
朝食のコーヒーも今ひとつだったし。
ま、でも、眺めのいい散歩道を歩いたり、
近くのお城を見学したり、とそれなりに
楽しく過ごせましたわね。

帰りに、その近くの町に住んでいる、
彼氏さんの知人家族を訪問。
小高い丘の上の閑静な住宅地でして、
ご夫婦と5人の子供たちのご家族であります。

ご夫婦とも、ガーナ出身。
ワタシは、ガーナという国については、
アフリカのあのあたりにあって、
カカオの輸出国だとか、サッカーが強いとか
そのくらいしか知らなかったのよね。
いろいろと彼らの話を聞いていると、
アフリカの近隣諸国に比べると、
政治面・経済面では非常に安定した国だとか。

訪問したのが、午後だったのだが、
奥さんが、軽い食事を出してくださり、
それも、今まで食べたことの無い、
ガーナの料理でありました。

主食に茹でたバナナが出てきたのだが、
バナナと言っても、全然、甘くなくて、
「ジャガイモのような味」と説明されたが、
もっと固くて、むしろ栗のような味。
そのバナナも、熟してくると甘味が出るそうで、
そうしたら、煮込んで食べるとか。
この主食用バナナ、とってもおいしかったんだが、
ワタシの住んでいる町でも買えるのかしらん。

このご夫婦から、ガーナのことや、仕事の話、
(旦那さんは、彼氏さんと同業者)、子供たちの
教育の事等、いろいろな話を聞いて、
とっても楽しいひと時でしたわん。

何よりも、感心したのが、5人の子供たち
(4歳からティーンエージャーまで)は、
最初と最後に挨拶をしたのみで、
それ以外はずっと自分たちの部屋にいて、
全く大人の話の邪魔をしなかったこと。
時々、お母さんが子供たちの様子を見に、
席をはずしていたのみ。

この年頃の子供のいる友達を訪ねると、
子供が中心になり、騒いだり、走り回ったりして、
友人と全く話が出来ないままがっかりして帰ってくる、
という経験しかなかったんで、かなり新鮮だったな。

これが彼らの教育方針なのか、お国柄なのかは
わからんですが、子供たちをこうやってお行儀良く
育てられる人たちとなら、子育て中であっても、
ずっと友達付き合いが続けられる、と思ってしまった。
あくまで、個人的見解だが。

そんな感じで、短いホリデー、週末旅行も
終わってしまっただよ。
また明日からいつもの生活ですわね。

« またまたモチベをあげるために | トップページ | 料理のレシピ類とか »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31