無料ブログはココログ

« もしや、これはむくみでは無く・・・? | トップページ | 家庭菜園の近況などを少しばかり »

2014/05/26

白アスパラガスと猫ちゃんトング

白アスパラガスはこの季節のみに出回る、
春から初夏の風物詩といわれる野菜でして、
ちょうど今、市場にも山積みで売られているし、
レストランでもこぞって、白アスパラの
スペシャルメニューを出しておりまする。

ヨーロッパの料理としては、あっさりとして
ヘルシーな白アスパラでありますし、
季節限定なので、ワタシもこの季節には
出来るだけたくさん食べたいのでありますが、
残念ながら、お値段がちょっとお高め。

 
でも、この週末は、どうしても白アスパラが
食べたかったんで、質のいい新鮮な
白アスパラを求めて、マーケットまで
買いに行ってまいりましたわ。

ピーラーで皮をむいて、大き目の鍋で
約20分ほど、丸ゆでにいたします。
付け合せには、ジャガイモの塩茹でとサラダ。
溶かしバターをかけていただきます。
(ホランデーズ・ソースは今一つ好きじゃないんで)。

正式には、ハムなどもつけるようですが、
ワタクシ、お肉系は食しないもんですから、
代わりにグリーンピースなどをつけましたわ。

ところで、茹で上がったアスパラを
鍋から取り出して皿に入れるんですが、。
かなり柔らかくゆでられているアスパラを
崩さないように取り出すのが、毎回、
至難の業でございます。ちなみに、
崩れるので、ザルに上げてはいけません。

しかし、日本で買ってきた「猫ちゃんトング」の
おかげで、今年は、実に楽にアスパラを
釣り上げることができたんですのよ。

これです
K005

肉球が優しくアスパラを支えてくれるので、
滑らないし、崩れない。
不器用な彼氏さんでもアスパラ釣りを
クリアーできましたことよ。

この猫ちゃんトング、かわいいから、
ちょっとシャレで買ってきたんだが、
実用面でもこんなに優れものだったとは。
猫と料理の好きな方にはお勧めですわよ。


おまけ

白アスパラガスの収穫風景

S052a

日光が当たらないように、盛り上げた土に
黒いビニールシートを敷いて育てます。
栽培期間は二年(だったと思う)。
そうして、こうやって、人間の手で、
一本ずつ丁寧に掘って収穫するんだわ。
この手間を考えると、お値段が高いはずですな。
このアスパラ堀りのほとんどが、外国からの
季節労働者によって支えられているとか。
お疲れ様です。

ちなみに、白アスパラの収穫は、公には
6月24日で終了いたします。
あと、約一ヶ月だよん。

« もしや、これはむくみでは無く・・・? | トップページ | 家庭菜園の近況などを少しばかり »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31