無料ブログはココログ

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

2014/05/31

5月も終わり・・・

いつの間にか、5月も終わりつつありまして、
この間、年が明けたと思ったのに、
全く、早いもんです。

5月といえば、ワタクシ、誕生日の月でして、
この間、去年の誕生日を迎えたと思ったのに、
全く、早いもんです。

もちろん、誕生日がめでたいお年頃は
と~っくの昔に過ぎ去っているんで、
今更、お祝いをする気分でも無く・・・。

でも、去年も確か書いたと思うが、それでも、
ワタクシ、毎年、誕生日には自分への
お祝いを何かプレゼントしておりますの。
お祝い、っちゅうより、一種のケジメですかな。

今年は、欲しいものが思いつかないんで、
まだペンディング状態なのね。
モノでなくても、ちょっと贅沢な食事とか、
週末旅行とかでもいいんだけど、
ま、ゆっくり考えるとしますか。

そういえば、彼氏さんからの誕生日プレゼントは、
コレでしたわ↓

003

これ、血圧計ですのよ。
なんと、ロマンチックなプレゼントでありましょう。
はい、ワタシが自分でリクエストいたしました。

これぞ、健康グッズが大好きな彼氏さんと、
とっても現実的人間のワタシという、
二人の呼吸がぴったり合ったプレゼントと
言えましょう。

そういえば、クリスマスプレゼントは、
マッサージクッションだったわ。
ワタシの健康を考えてくれて、ありがとー。

さて、自分から自分へのプレゼントは、
何にしよーかな。
せっかくだから、たまには、清水の
舞台から飛び降りるようなものでも
買ってみたいもんですな。

2014/05/30

胡蝶蘭の近況 2

以前、ウチの胡蝶蘭たちの近況などを
書きましたが、あれから半年近くが過ぎ、
この子達がどうなっているかと申しますと、
皆さん、元気です、はい。

ウチには相変わらず胡蝶蘭が4鉢。
もっと増やしたいと思いつつ、
購入する機会も無く、今に至っております。

まず、第一号君ですが、約半年前は、こんな感じ。

Or027

この時は、ウチに来てから二度目の花が
終わったところだったのだが、現在、
またキレイに咲いております。

O001

ウチの子達の中では、一番高級品らしいが、
最初に比べると、花が小さくなったかも。

で、ウチの第二号君の半年前。

Or029

この子は、花が終わった状態で、お店で
叩き売りされていたのを買ってきたんで、
何色か不明。なかなか、花が咲いてくれず、
ヤキモキしておりましたが、ようやく開花。

O004

ほう、こんなお色でしたか。
黄色とは意外でしたな。

そして、彼氏さんの家からワタシが
保護してきた第三号君。半年前は・・・

Or028

一番元気が無かったのだが、無事に開花。
キレイなピンク色のお花でござった。

O002

さらに、もう一つの花芽が出てきたんで、
菜箸で添え木をしてあげたところ。

O003

そして、半年前に買った第四号君
半年前、きれいに咲いた状態で購入。

Bl50

この花が終わった後すぐに、新しい
つぼみができて、花が咲いたものの・・・。

O005

どうも、枝振りが奔放と言うか、今一つ、
品に欠けるというか・・・。

茎にくっついているトンボさんは、胡蝶蘭用の
クリップでございます。

日本へ帰った友達から第一号君を頂いたのを
きっかけに育て始めた胡蝶蘭なのだが、
初心者にしては、みんな元気に咲いてくれております。

栽培のコツは、常に気にかけてあげること、
でも、かまい過ぎない(=水をやり過ぎない)こと、
のようですな。

これ、人間関係においても言えるかも。

2014/05/29

ココナッツオイル

昨日、ココナッツオイル入りの入浴剤を
買ったという事を書いたが、
ココナッツオイルは、最近のワタクシの
マイブームでございます。

ココナッツオイルの効能については、
最近、非常に注目されているそうで、
免疫力を上げてくれたり、
コレステロール値を下げてくれたり、
さらに、美容効果もあるとか。
特に、最近、脚光を浴びているのが、
アルツハイマー病等、認知症予防効果だそうな。
ネットで検索すると、この効能に付いては、
いろんな言語でたくさんの記事が
出てまいります。

ワタシも、少し前に彼氏さんに勧められ
オーガニックの、ヴァージン・ココナッツオイルを
購入してまいりましたわ。
彼氏さんは、こういう健康系のアイテムを
試すのが大好きであります。

023

このオイルを毎日、小さじ1杯ぐらい食べているのだ。
そのまま、スプーンですくって食べたり、(これが
意外に美味しいんだな)、パンに塗って食べたり。
何と言っても、香りがすごく良くて、しょっちゅう、
フタを開けて匂いをかいで、うっとり。

料理や製菓に使っても良いのだが、今、
ゆっくりお菓子作りをする余裕が無いのね。
そのうち、ココナッツサブレにでも挑戦してみっか。

直接肌に塗って、マッサージオイル代わりに
使っても良いそうだが、食用のヴァージンオイルは
結構、お高いので、大量に身体に塗りたくるのは、
ちと、もったいないわね。

まだ、効果のほどはわからんですが、
続けてみれば、何か身体に変化が
出てくるかしらん。

2014/05/28

新しい入浴剤

また、夜のドラッグストアーに遊びに行って、
新しい入浴剤などを購入してしまいましたわよ。

今回は、Kneipp のココナッツオイル入り。

K025

ワタシ、昔からココナッツオイルの香りが
大好きでして、愛用しているマッサージオイルも
ココナッツの香りなんだよ。
あ、これも、もうすぐなくなるから補充せねば。

このココナッツ入浴剤、と~っても良い香りです。
ホント、美味しそうなココナッツの香りなんですわ。

・・・と思ったら、しっかり「食うな」マークが
貼ってあったりして。

うん、このシールがなかったら危なかったな。

026

いや、まさか、さすがのワタクシでも、
コレを食ったりはしませんがな。

というわけで、早速、このココナッツ風呂を
試してみることにいたしますわ。

2014/05/27

家庭菜園の近況などを少しばかり

相変わらず、公私共に忙しくて、
なかなか野良仕事の時間が取れないんだが、
忙しいからと言って、季節は待ってくれませぬ。
この時期は、なんとしてでも時間を作って、
野良仕事の作業をせねばならないんですわ。

幸いにも緯度が高いこの地方、
今の時期だと夜の9時過ぎまでは
十分に明るいんで、天気がいい日は、
会社が終わってから、ストレス解消も兼ねて、
1時間ほどの野良仕事をしております。
本当に、ストレス解消になって、一石二鳥だわね。

そうやって寸暇を惜しんで頑張ったおかげで、
どうにかお豆の種まきや、ジャガイモの植え付けも終了。
雑草だらけなのは、まあ仕方ないとして、
少しずつ、畑らしくなって参りましたわよ。

007a

後は、ベランダで育てているカボチャや
キュウリ、ズッキーニの苗を植えつけたら、
この春の準備作業はほぼおしまい。
今年は、家庭菜園、かなり縮小気味ですの。

この冬は暖かかったせいか、今年は、いろんな
お花がきれいに咲きつつあります。

開きかけたピンクのシャクヤク。

020a

こちらのシャクヤクは、八重咲きが主流、
というより、八重以外のものを見た事ないわね。

牡丹はこちらにはありませぬ。
シャクヤクは牡丹と違って草なので、
冬になると地上部分がすっかり消えて
なくなってしまうのだが、毎年、こうやって
春になると律儀に出てきてくれますの。

こちらはカリフォルニアポピー。日本名は、知りませぬ。

004a

この日曜日も、午後から野良仕事をしまして、
久々に、長時間、屋外にいたせいか、
もうフラフラになってしまったわ。
おかげで、不足のビタミンDの補給も
できたかしらん。

フラフラにはなったものの、良い事もありまして、
汗びっしょりになったせいでございましょうか、
ワタシを数日間悩ませたむくみが、
すっきりと解消しまして、ついでに、
体重も元にもどったんですのよ。

あくまで、戻っただけでして、
決して痩せたわけではござぁません。

2014/05/26

白アスパラガスと猫ちゃんトング

白アスパラガスはこの季節のみに出回る、
春から初夏の風物詩といわれる野菜でして、
ちょうど今、市場にも山積みで売られているし、
レストランでもこぞって、白アスパラの
スペシャルメニューを出しておりまする。

ヨーロッパの料理としては、あっさりとして
ヘルシーな白アスパラでありますし、
季節限定なので、ワタシもこの季節には
出来るだけたくさん食べたいのでありますが、
残念ながら、お値段がちょっとお高め。

 
でも、この週末は、どうしても白アスパラが
食べたかったんで、質のいい新鮮な
白アスパラを求めて、マーケットまで
買いに行ってまいりましたわ。

ピーラーで皮をむいて、大き目の鍋で
約20分ほど、丸ゆでにいたします。
付け合せには、ジャガイモの塩茹でとサラダ。
溶かしバターをかけていただきます。
(ホランデーズ・ソースは今一つ好きじゃないんで)。

正式には、ハムなどもつけるようですが、
ワタクシ、お肉系は食しないもんですから、
代わりにグリーンピースなどをつけましたわ。

ところで、茹で上がったアスパラを
鍋から取り出して皿に入れるんですが、。
かなり柔らかくゆでられているアスパラを
崩さないように取り出すのが、毎回、
至難の業でございます。ちなみに、
崩れるので、ザルに上げてはいけません。

しかし、日本で買ってきた「猫ちゃんトング」の
おかげで、今年は、実に楽にアスパラを
釣り上げることができたんですのよ。

これです
K005

肉球が優しくアスパラを支えてくれるので、
滑らないし、崩れない。
不器用な彼氏さんでもアスパラ釣りを
クリアーできましたことよ。

この猫ちゃんトング、かわいいから、
ちょっとシャレで買ってきたんだが、
実用面でもこんなに優れものだったとは。
猫と料理の好きな方にはお勧めですわよ。


おまけ

白アスパラガスの収穫風景

S052a

日光が当たらないように、盛り上げた土に
黒いビニールシートを敷いて育てます。
栽培期間は二年(だったと思う)。
そうして、こうやって、人間の手で、
一本ずつ丁寧に掘って収穫するんだわ。
この手間を考えると、お値段が高いはずですな。
このアスパラ堀りのほとんどが、外国からの
季節労働者によって支えられているとか。
お疲れ様です。

ちなみに、白アスパラの収穫は、公には
6月24日で終了いたします。
あと、約一ヶ月だよん。

2014/05/24

もしや、これはむくみでは無く・・・?

数日前に、ワタクシを突然襲ったむくみですが、
あれから、約1週間が過ぎ、なんとなく、
むくみが少しずつ消えていき、ちょっとだけ
楽になったような気がいたしますな。

普段は、むくんだ後は、数日後にいきなり、
トイレに走ること数回、で、めでたく、
むくみ解消、という経過をたどっていたんだが、
今回は、そういうことも無く、少しずつ、
水分が出て行った、という感じでしたわね。

しかし、問題はですね、体重が戻らんのよ。
むくんだ時に一気に2.5キロほども、
体重がうなぎ登りいたしまして、どひゃーと
びっくりして、さらにどど~んと落ち込んだ。
で、今朝方体重を計ってみたところ、何とか、
一キロほどは戻ったものの、まだ1.5キロが
ワタクシの身体にまとわり付いているんだよ。

まだむくみが続いているのか、と思ったものの、
顔は、パンパンに膨れ上がっているワケでなし。
ただ、動くとまだあちこちの水分がたぷたぷと
波打つような気はする。

いや、もしかして、ワタシ、むくんでいるんではなく、
単に太っただけなんですか?
で、動いてたぷたぷと波打つのは、水分ではなく、
脂肪だったりします?

コレ、人生の大問題ですがな。
この調子で行くと、もう家にある服がすべて
着られなくなってしまい、こんまり先生方式を
実践する前に、すべて不用品になってしまうぞ。
ときめくのに、着られない服ばっかりって、
悲しすぎるわね。

ワタシ、これからまた心を入れ替えて
いえ、もう何回も入れ替えていますが、
本気でダイエットにハゲみますわ。
ちょっと週末、頭を冷やして反省いたします。

2014/05/23

こんまり大先生実践 4

化粧品関係の片付けの続きでして、
今回は、フェイス・ケアとボディ・ケア用品の
見直しをいたしましたわ。

見直しと言っても、ほとんどが今現在、
使っているものでして、ときめくかどうか以前に、
必需品ばかりでしたよ。

つまり、処分するものがあんまり無く、
収納場所も、バスルームのみだったんで、
こちらの片付けも、比較的簡単だったわ。

ワタシはストレスがたまると、フェイスケア用品とか、
ボディーシャンプー、ボディミルクなどを買い込む
クセがございまして、以前も書いたと思うが、
残業の後、中央駅のドラッグストアで買い物したり、
土曜日に、デパートに行って入浴剤を買い込んだり、
しょっちゅう何かを買っております。

つまり、同じものでも、何種類かを揃えておいて、
その日の気分で、毎日違うものを使う。
そして、そのすべてを気に入って使っているのよ。
つまり、ワタシにとっては、どれも、心ときめく方々。

入浴剤も何種類か揃えておいて、その中から、
気分で選んで使うのが楽しみだし。
こういうところで贅沢しないと、毎日、
やってらんないわよ~。

この機会に、あちこちでもらってくる試供品も
チェックしたが、こちらもさほど古いものもないし、
捨てるものは無かったわね。

こんまり先生の本によると、試供品は
ほとんどが使われずに古くなってしまうので、
捨てる事を推奨しているが、ワタシは、
試供品、旅行時等に結構重宝しているんで、
捨てずに取っておくことにいたしましたわ。

そういうわけで、この日のお片付けは、
捨てるものはほとんど無く、時間もかからなかったんで、
ついでに、洗面台とバスタブを磨いて、おしまい。

2014/05/22

こんまり大先生方式実践 3

今回も、出来るだけ簡単なもののと言うことで、
化粧品の整理をしてみましたですよ

化粧品と言っても、フェイスケア関係ではなく、
メイク用品の方でして、もともと、あんまり
数を持っていない上に、この間、バスルームの
戸棚を片付けた際に、古いものをいくつか
処分したんで、すぐに終わってしまいましたわ。

化粧品は、ほとんどがバスルームの戸棚に
入っているのだが、カテゴリーごとに片付ける、
という方針の下、化粧ポーチに入っているものとか、
旅行用のバッグに入っているものとか、
買ってまだ使っていない新品とかも、
全部出して、一つ一つ吟味してみました。

メイク用品に関しては、「ときめく」かどうか、
という基準が、かなり役にたったわね。
自分を少しでも美しく(というより、マシに)
見せるためにメイクするわけだし、
やっぱり、そこにときめきというものを
常に見出さなければね。
えぇ、これはオバちゃんになっても同じですわよ。

アイシャドーが何色か出てきたが、
メイク用品って、何色か持っていても、
結局は、毎日同じような色しか使わないんだな。
冒険して、変わった色を買っても、あんまり
使わないまま古くなってしまうことが多いわね。

そして、化粧品は腐るものではないとはいえ、
直接肌に塗るものだから、使用期限は
ある程度守らないといかんですな。

そういうわけで、あまり使わない色で
いつ買ったか覚えていないようなのは、
全部処分いたしました。

その結果、メイク用品に関しては、
ストックはいらないという結論に達しましたわ。
無くても、命にかかわるものでもないんで、
防災用に余分に置いておく必要もないし、
無くなったら、その時に買えばいいんだし。

さて、次は、フェイスケア、ボディケア関係に
着手するといたしますか。

2014/05/21

身体が異常にむくんで・・・

2-3日前の事でありますが、夜、友達と近所に
中華料理を食べに行ったんだわ。
お腹がすいていたせいもあって、
しこたま食ってしまったのよ。

料理は美味しかったのだが、ちょっとしょっぱかった。
こちらの中華料理って、味が濃いことが多いわね。
ま、こちらの人の嗜好に合わせているんだろうけど。

そのせいで、家に帰ってから、やたら喉が渇きまして、
寝る前に大量に水を飲んでしまいましたわ。
その結果、朝起きたら、体中がぼってりとむくんでいた。
普通、寝る前に大量に水を飲んだら、たいていは、
夜中に、トイレに起きるんだが、今回は、朝まで爆睡。
全然、水分が外に出なかったんですな。?)

鏡を見ると、もともと丸顔がますます丸くなって、
お月様の様でありました。
思わず、頭の中を「炭坑節」がリフレインしましたよ。
特に、まぶたがぼってりと腫れ上がり、やたら重い。
自慢の(?)二重まぶたも無くなるほど。

で、体重を計ってみますとですね、思わず、
ぎゃ~っと叫びたくなるくらいの増加。
具体的に申しますと、2.5キロほど増えていたのだわ。

この増加は、もちろんしこたま食った中華料理の分も
あるだろうけど、むくみでここまで増えるんですかぁ。

ワタシ、普段から身体がむくむ事はあるが、
そうしたら、このむくみがなかなか引かないのだよ。
今回も、未だにむくみは引かず、ぼってりした身体を
引きずって、生活しておるわけですな。

このまま、この体重が定着してしまったらどーしよー。
頑張って、緑茶とかを飲んで、水分を排出せねば・・・。
気のせいか、腹や背中の肉が、動くたびに
たぽたぽと波打って、とっても歩きにくいんですけど。

2014/05/20

こんまり先生方式実践2

こんまり大先生方式によりますと、洋服は、
ハンガーにかけるのではなくて、たたんで、
収納するのが基本だそうでござる。

本にもたたみ方が文章で説明されているんだが、
図解されていなんで、どうもよく解からん。

そこで、ネットで検索してみると、ちゃんと、
写真付きで解説しているサイトがいくつかあったわ。
ありがたいことでござる。
お手数かけますねぇ、ホント。

たたんだ洋服は、積み重ねるんではなく、
立てて収納するのね。
コレにもワタクシ、お目目からぼったりウロコが落ちた。

重ねるより立てて引き出しに入れたほうが、
ずっとたくさんの量が収納できるし、
引き出しの中身が一目瞭然だし、
シワにもなりにくいんだな。

ただ、片付けをするまとまった時間が取れない今、
無計画に洋服の片付けなんてすると、大変なことに
なりそうなんで、とりあえず今回は、たたみ方の
練習をしてみたのよん。

ちょうど洗濯して、洋服ダンスにしまう前の
Tシャツが数枚あったので、それをたたんでみたり・・・。

洋服がちゃんと立つようにたたむって、面倒くさ、
と思ったが、ネットで調べたとおりにやってみたら、
ちゃんとTシャツが立ったわー。

そして、とりあえず、ボックスに入れてみた。
おぉ、美しいではありませんかぁ。

Ko001

ひとまず、予行演習は合格、と言うことで、
週末にでも時間を作って、洋服ダンスの引き出しで、
本番に望んでみることにしますわ。

2014/05/19

多すぎるものと少なすぎるもの 2

先日の血液検査の結果の続きですが、
少なすぎる値が出たものは、ビタミンD。

ビタミンD値の検査というのはは、
普通の血液検査の項目には入っていないんだが、
ワタシが訴えた日頃の体調不良から判断して、
医者が特別に付け加えてくれたのでありました。

その結果、ワタシの血液の中のビタミンD値は
極端に低いという結果が出まして、
医者も「こんな低い値は見たこと無い」というくらい、
記録的なものだったようでして・・・。

慌ててインターネットで調べてみると、
大人のビタミンD欠乏で起こりうる症状、
やたらだるい、疲れやすい、眩暈、頭痛、
体のあちこちの痛み等がぴったり当てはまりまして、
この原因のすべてがビタミンD欠乏にあるかどうかは
不明ながら、とりあえず、薬での治療をしてもらう事に
なった次第であります。

思えば、1年位前から、異常な激務でして、
特に秋から冬にかけては、朝家を出るときも、
帰るときも真っ暗、しかも、昼休みもろくに取れず、
外に出ないので、お日様に当たる時間が異常に
少なかったのは事実。
それに、ヨーロッパは天気が悪い日が多く、
ただでさえ、日照時間が少ない。

ビタミンDは身体で合成することが出来る、
唯一のビタミンだそうで、食物から十分に
取ることは非常に難しいとか。
要するに、お日様に当たって、体内で作る以外、
方法は無いんだな。

忙しい事を理由に、今まで自分の健康を
随分ないがしろにしていましたわ。
これからは、毎日、きちんと昼休みを取って、
外を20分くらい散歩することにいたしました。

コレステロールを減らして、ビタミンDを増やして、
これで少しは体調が良くなるかしらねぇ。

2014/05/17

多すぎるものと少なすぎるもの1

常にモノが多すぎるとわめいておりますが、
今回は、モノの話ではございませんで、
健康の話でございまして・・・。

最近、というよりももう随分前からだが、
今一つ、体調がすっきりしない状態が
ずっと続いていたのだわ。
かと言って、これといった病気があるわけではなく、
何となく体調不良と言う感じですか。

そこで、この間血液検査をしてもらった。
その結果、ワタクシの血液には、顕著に
多すぎるものと少なすぎるものがありましたわ。

まず、多すぎるもの、
それは、ずばり、コレステロールでしたわ。
若い頃から、コレステロール値が多少高め、
とは言われていたんで、それほど驚かなかったが、
今回の検査では、危険ゾーン入りしてしまったよ。

アパート内だけではなく、体内にも不要なモノを
しっかり溜め込んでいるワタクシであります。
しかし、このコレステロールの原因が、
食生活だけではないところが厄介でして、
ワタクシは、肝臓でコレステロールを
大量生産する才能があるらしいです。
まあ、言ってみれば体質ですか。

それに、ワタシはもともと肉は一切食べないし、
乳脂肪もそれほど取っていないと思うし、
卵もそんなに食べない。
食生活はそんなに改善する余地が無いんですわ。
あえて言えば、甘いものを食べ過ぎているかしらん。

とりあえず、お薬を処方してもらって、数週間後に、
もう一度検査をすることになるそうな。
でも、同時に、適度な運動と健康的な食事、
つまり、ダイエットに励まなければならないらしい。

血圧もコレステロール値も高め、
成人病予備軍のお手本みたいな人に
なってしまったワタクシでございます。

少なすぎるものについては、次回に。

2014/05/16

雨ばっかり

今月に入ってから、毎日のように雨。
気温も5月半ばにしては低すぎ。
日中最高気温は、せいぜい15度。
今朝なんて、2度くらいだったわ。

天気はこんなんだし、仕事は忙しいし、
公私共に、ストレスがたまることばっかりで、
気分もどよよよ~~ん、とする毎日であります。

特に先日は、ぶち切れたくなるような事があり、
ワタシ、もう失踪したくなりましたよ。
人様との信頼関係を平気で裏切るような事を
する人って、いるんだわね、というのを
実感した出来事でありましたわ。
信頼関係って言っても、ワタシが一方的に
信じていただけか、って事ですわね。

ま、ワタクシ、聖人君子ではないんで、
忘れる努力はしますが、許す事はしないわよ。
直接の仕返しはしないと思うが、自分が扱われたように
これからはその人を扱う、と思う。
諸事情により、絶縁は出来ないんで。

今日は、ネガティブな話ですみませんねぇ。

あまりにむしゃくしゃするんで、久々に、
野良仕事してしまったわ。
雨が一瞬やんだ隙を狙って、畑に行き、
思いっきり土をたたきつけたぞ。

1時間くらいで、またにわか雨。
雨宿りをしていたら、お日様が出てきた。

そして虹の橋。

R009

こんなにキレイな虹を見たのはもう何年ぶりかしらん。

R016

自然が作る芸術ってすごいですわね。

ちょっと暗い内容でござったが、
オバちゃんだって、傷つくんだぁ~。

2014/05/15

こんまり先生方式実践1

まだ、本も最後まで読んでいないながら、
こんまり先生のお片付けメソッドをさっそく
試してみたくなったワタクシ。

こんまり先生が推奨なさっているように、まずは、
最初は洋服関係から手をつけてみませうか。
洋服関係と言っても、その中にもいろいろと
カテゴリーがあるんで、ワタクシ、一番簡単そうな、
下着類から始めてみることにいたしましたわ。

一番簡単、と言うのは、絶対数が少ないし、
さらに、下着関係が家のあちこちに散乱している、
という事は、さすがのワタシにも無いんで、
下着の整理整頓は、一つの引き出し内で
完結するからなんだよ。

下着が入っている引き出しを開けて
中のものをぜ~んぶ出して、一つ一つ手にとって、
「ときめく」かどうかをチェックするらしい。
そして、処分用のビニール袋も前もって用意。

自分の下着に「ときめく」かというと、そこは、
かなりビミョーなところでございます。
とはいえ、ときめかないからと言って、
すべて処分してしまうと、明日から着るものが
なくなってしまう。それは困る。とっても困る。

ワタシの歳になると、下着はオシャレアイテムではなく、
「実用品」でございまして、今回は、「ときめき」ではなく、
実用の上でのニーズにあっているかとか、
着心地とか、ある程度の外観をまだ保っているか、
などが「残しておく」基準になりましたわ。
「勝負下着」などと言うものもございませんしねぇ。
いまさら、何の勝負するんだって。

以前、古い下着類はかなり処分したんで、
今回は、さほど「くたびれた」下着は無かったが、
生地が肌に合わなくてほとんど使っていないものや
好きでは無いデザインのもの等を数枚処分。

で、残すと決めたものを、きちんと全体が
見えるように引き出しに収めて、終了でござる。
きちんとたたんで、靴箱のような箱にいれたら、
本当に、引き出しの中がキレイに片付きましたわ。
誰も見たくないと思うんで、写真は省略。

今回、思ったが、いかに下着が「実用品」とはいえ、
自分の好みに合った素材や着心地のいいものを
多少高くても揃えていくべきかもねぇ。
そうすれば、持っているものに「ときめき」を
感じるのかもしれませんな。
これは、今後の課題であります。

さて、次は、何を片付けるべ?
なんだか、とっても楽しいぞ。

2014/05/14

こんまり先生の本

ここのところ、毎日少しずつ読んでいる
近藤麻里恵先生のベストセラー、
「人生がときめく片付けの魔法」ですが、
前にも書いたように、本当にわかりやすくて、
参考になりますな。

ゆっくり本を読む時間が無いのと、
他にも読みたい本がたくさんあるんで、
遅々としたペースで読んでおりまして、
今、ようやく半分くらいのところであります。

片付けの根本は「モノを減らす」事なんだが、
今まで読んだ片付けの本や記事には、
「何を捨てるべきか」という事を力説しているものが
圧倒的に多かったわね。
そこに哲学的な理論づけをしてみたり。

しかし、こんまり先生の場合は、ここの発想が逆で、
「何を残すか、残したいか」なんだな。
その選ぶ基準が「ときめき」であるわけだが、
これって、ワタシのようなズボラ人間には
非常に入って行きやすい方法かも。

さらに、ワタシもそうだが、今までは片付けは
場所ごとにやるものだと信じて実行してきた。
しかし、こんまり先生メソッドでは、片付けは
「場所ごとではなくて、カテゴリーごと」なんだな。
これには、目から牛乳瓶の底ほどのウロコが
ぼっとりと落ちましたよ。

ワタシのようなズボラな人間は、一つの
カテゴリーに属するものが一つの場所に
収まっていることなんて無いわけでして、
引き出し一つを片付けても、数日後、
他の場所から、その引き出しにあるべきだった
モノが出てくることなんて日常茶飯事。
そこでまたその出てきたモノの行き先を考えねば
ならんわけで、ど~んと脱力してしまうワケだわ。

まだ、本は半分しか読んでいないが、
こんまりメソッドを実行してみたくなってきたわ。
ただ、こんまり先生のおっしゃるような
「片付けは短期決戦ですべし」というのは、
片付けのためのまとまった時間が取れない
ワタシにはちょっと難しいんで、やはり
時間をかけて毎日少しずつやるしかないんだが。

とりあえず、始めてみることにしましたの、ワタシ。

2014/05/13

週末旅行

出来るだけ週末は出かけたり、
思いっきり好きなことをして、日頃の
ストレスを解消しようと努めているわけだが、
先週末は、ド田舎の彼氏さんのところに
行っておりました。

本当にド田舎でして、ローカル線の駅から
さらに、バスで30分、延々と走ります。
そのバスも、夜になると無くなるんで、
たいていは、そのローカル駅まで
迎えに来てもらう事になるんですが、
車で走っていると、道路をキツネさんが
横切ったりします。
キツネさんってシッポがふさふさ。

ハイキングなどもいたしました。
針葉樹と広葉樹のミックスの森でして、
新緑がとってもきれいでしたわ~。

010a

かなり険しく見えるが、さほど高い山は無いんで、
実際には、ワタシのような根性なしにも、
十分クリアーできるハイキングコースであります。
とはいえ、翌日は筋肉痛でして、日頃の
運動不足を感じてしまいましたよ。

このあたりは、ハイキングが盛んな地域でして、
コースの終点には必ず、カフェなどがいくつかあり、
休憩できるようになっとります。

今回はワッフルを頂きましたです。
せっかく消費したカロリー、台無しだわね。
023a

ところで、年に一度、修道院の門戸開放がございまして、
つまり、日頃は入れない修道院の中を見学という、
とっても貴重な経験が出来るわけです。
それが、この週末だったんで、その地域の、
某修道院に行ってまいりました。

ワタクシ、こう見えても、古い建築や、教会、
キリスト教文化などにとっても興味がございますの。
何を隠そう、実は歴史学科卒。
・・・って、学生時代はな~んにも勉強しなかったが。

この日は、シスターの案内のもと、
チャペルや建物の中を見学したり、塔に登ったり、
修道院の歴史の記録映画を見せてもらったりと、
とってもお勉強になりましたです。
この方面に関しては、すっかりサビついていた
頭には良い刺激になった事であるよ。

今回行った女子修道院は、現在では、
病院が併設され、どちらかと言うと、その
病院の方が有名になってしまっております。

006a

古い建物を見ると、向学意欲が沸いてまいりまして、
また歴史のお勉強をやり直したくなってきますな。
今、この修道院の歴史のパンフレットを
読んでいる途中でございます。
真面目な歴史ブログでも始めようかしらん。

ゴチャゴチャ書きましたが、何が言いたいかと言うと、
こうやって週末に好きな事をやると、いろんな事を
リセットできて、また始まるハードな週を
乗り切れるような気がしてくるんだな。

今までずっと、週末は、ひたすら寝たい、と
思って過ごしてきたが、それよりも、
身体を動かして何か行動するほうが
ずっとストレスの解消になるんですわ。

そうそう、この週末に、「こんまり」先生の
本も大分、読み進みましたわよ。
後は、実践あるのみ、ってか。

2014/05/09

家の中がぁぁあああ

めちゃくちゃです。

日本から戻ってきてからというもの、
多忙を言い訳にして、ぜ~んぜん
片付けをしておりません。
とすると、あっという間に家の中は、
大変な事に・・・。

一応、ちょっと掃除はするものの、
細部にまで手が回らないんで、
部屋の隅とか、ベットの下とか、
ホコリだらけでございます。
ホコリだけならいいが、そのうち、
ここで正体不明の新しい生命が誕生し、
あっという間に増殖、という
夢まで見てしまったよ。
ま、日本と違って、ゴキは出没しないが。

今、こんまり先生の本を読んでいるが、
まだそれを実践に移す時間が無いんだわ。
でも、こんまり先生方式は、「リバウンドをしない」
そうなんで、かなり期待はしているのよ。

ワタシ、リバウンドってとっても得意なんで。
これは、ダイエットの話だが。

さて、週末は掃除するぞ~、おー!

・・・と、気合を上げたが、実はこの週末は、
彼氏さんの住むド田舎に行くんで、
また時間が無いわね。
戻ってきたら、正体不明の生き物に
家をのっとられていない事を願いつつ・・・。

皆様も良い週末をお過ごしくださいな。

2014/05/08

果物の置物?

これは、日本で姉にもらったもの。

0h02_2

姉が冬休みに韓国に旅したときに買ってきた
お土産でござーまして、見ての通り、
洋ナシ、リンゴ、桃であります。

なんとも鮮やかな色合いでして、
果物の置物か?と思ったら、
ハンドクリームでして。

これって、韓国の有名なお土産なのかしらん。

中はこんな風になっております。

H008

それぞれ、洋ナシ、リンゴ、桃の香りがいたします。
いい匂いではあるのだが、ちょっと飴のような、
多少人工的な感じの香りなんだな。

ありがたく頂いてきたが、実は、家には、
ハンドクリームのストックがたくさんあるのだわ。
もともと乾燥肌だし、書類を触ったり、手を洗った後には
マメにハンドクリームをつけるから、使用量は
多いほうではあるんだが・・・。

ちょっと前までは、ロクシタンのハンドクリームが
大好きで、いろんな香りを集めて楽しんでいた。
それを使い切る前に、今度は、オーガニックの
Vegan、つまり動物性の材料を一切使っていない
シリーズに凝り始め・・・。

その結果、ハンドクリームが家のあっちゃこっちゃにあり、
また、バッグを開けると、必ず出てくるし、
さらに、会社の引き出しの中にも2本くらい置いてある。

いくら消耗品でも、ちょっとストックが多すぎだわね。
手は二本しかないのに、こんなに使いきれるのか。
一応、ハンドクリームだって、使用期間があるしな。

そんなわけで、日本から戻ってきて以来、
せっせとハンドクリームを使う毎日であります。
おかげで、お手手だけはスベスベなのだわ。

2014/05/07

お片付けの参考書

先日の事でございまするが、彼氏さんが、
Amazonで片付け関連の本を買ったと、のたまった。

彼氏さんは、思いつきで行動するワタシとは違い、
何事にも理論から入るタイプであります。
まあ、その理論を実行に移す能力があるかどうかは
別の問題なんだが、いずれにしても大変な読書家。

ちなみに、片付けの能力に関しては、
まだ、ワタシの方がマシかも、と言うレベルでして、
家の中は、ぴっかぴかからは程遠いですな。

で、その買った本というのが、
「日本で大ベストセラーになったらしい」っちゅうんで、
一瞬、もしやワタシの大嫌いな「だ○しゃり」では、
と不安になったが、それではなかった。

その本とやらを見せてもらったところ・・・

048

おぉ~!コレは、かのコンマリ大先生の
「人生がときめく片付けの魔法」の
翻訳ではありませんか。

とってもとっても驚きましたわ。
コレの翻訳が出ていたのに驚いたのもあるが、
それ以上に、ワタシもこの本のオリジナルを
ちょうど今、読んでいる途中だからなのだよ。
そうです、この4月に帰国したときに、紀伊国屋で
コンマリ先生の本を買って来たんだわ。

ちょうど同じときに同じ本を読んでいるなんて、
ワタシたちって、やっぱり運命の赤い糸?
なんて単純に喜ぶほどワタシも若くは無いが、
それにしても、すごい偶然だわねぇ。

それはともかく、コンマリ先生のこの本、
ずっと前から読みたいと思っていて、
今回の帰国でようやく手に入れたわけだが、
最初の100ページほどを読んだ限りでは、
非常にわかりやすくて、非常に参考になります。

小難しい理論も哲学も名前も無く(片付けに
そんなものはいらん、とワタシは思うし)、
それでいて非常に合理的で筋が通っている。
あちこちで、すでに目からウロコがぼーろぼろ、
と落ちてきた。

取り合えず、ゆっくり最後まで読んだあとで、
使える部分から実行に移してみようかと。

コンマリ先生流お方付け実行の詳細は
いずれそのうち。

2014/05/06

猫のバッグ

また猫ちゃんグッズの話ですみませぬ。

友達と東京の某所をブラブラ~とお散歩中に
コレに一目ぼれしてしまったのだわ。

K0013

猫ちゃん柄のショッピング・バッグであります。
ちなみに、一緒にいた友達は、同じデザインの
茶色を買いましたわ。おそろいよ~ん。

このバッグ、結構でかいが、生地が薄いので軽い。
しかも、ファスナーできちんと閉められるし、
さらに、内ポケットもファスナー付きなんで、
ここにサイフも入れられる。

日本の実家にあるショッピングバッグは、
何故かみんな小さくて、使いにくい。
なので、一つ買おうと思って探していたのだが、
気に入ったものが全く見つからなかった。
日本で売っているバッグって、ほとんど、
ファスナー等がついていないのね。
つまり、上が開けっ放しの状態。
しかも、内ポケットにもファスナー無し。
これって、かなり無防備ではありません?

ワタシの感覚では、サイフ等の入ったバッグを
開けっ放しで持って歩くって、まず考えられないんだが。

いずれにしても、この猫ちゃんバッグ、
実家に置いておいて、次に帰国したときに
使おうと思っていたものの、あんまり気に入ったので、
こちらに持って帰ってきてしまったんだわ。
もともと、袋物が大好きなワタシです。

で、空港に向かう時にこのバッグを
手荷物の方に入れて置いたんだが、
にゃりた空港の免税店でのお買い物の際に、
買ったものがぜ~んぶ収まって、とっても
便利でございました。
にゃりた空港って、お店がたくさんあって、
面白いもの、美味しいものがいっぱいあるし、
そして、意外に値段が安い。
なので、最後のあがきで、いろいろと
買い物をしてしまうんだわ。

こうやって猫ちゃんグッズもいろいろ買えたし、
日本での休暇、とっても楽しゅうござった。

おかげでモノが増えましたわよ。
どうやってその分、モノを減らせばいいのかねぇ。

2014/05/05

やっぱり、リセットは必要だにゃぁ

短い週末旅行から戻ってきて思った。

やっぱり、時々、日常生活から離れて
リセットするのは必要だわね~。
今回みたいに、短い旅行で、近距離でも、
仕事等の事を忘れて過ごした時間って
すごく有意義でしたわ。

歳とともに、自分思う以上に、疲れとか
ストレスがたまってきているみたいでして、
その回復速度も、歳を取ると遅くなるような。

若い頃は、週末に惰眠を貪れば、
それで回復していたんだけどねぇ。

今回はかなり田舎のほうにある
こじんまりしたウェルネスホテルを取って、
昼間は近くの町に出て観光をしたり、
ホテルの近くを散歩したり・・・。
夕食は、ホテルでちょっと贅沢な食事。
小旅行にしては、高めの予算だったが、
ま、たまにはこういう贅沢もいいわよね。

というわけで、月曜日からまた
お仕事と、お片付けと、ダイエットに
頑張れそうな気がしておりますです。

プチ贅沢、お勧めでっせ~。

2014/05/01

猫ちゃんマッサージ

なんだか、猫ブログみたいになってきたが、
もう少し、お付き合いくだされ。

日本からの猫グッズ第四弾は、
猫の手のマッサージ器具であります。

K012

形は猫の手そのもの。
ごろん、と裏返すと・・・

K013

電池が入っていて、この肉球のところを
肩とかに押し付けると、うぃ~んと振動して
マッサージしてくれる、というだけのもの。

バカバカしいとは思いながらも、買ってしまった。
でも、コレを使ってると幸せな気分になるのよね。

ぼーっとソファに座って、猫ちゃんのマッサージ、
なんだか、癒されます。


ところで、日本はゴールデンウィークなんだわね。
こちらには、そんなもんは無いんだが、
週末小旅行に出かけることにいたしました。
遠出すると疲れるんで、今回は近くの町の観光。

日本の皆様は、引き続き、楽しい休日を!

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31