無料ブログはココログ

« どーでもいいもの 2 | トップページ | そういえば、持ってないもの »

2013/10/25

どーでもいいもの 3

昨日書いた「日常生活には全く不要だけど、
何故か捨てずに持っているもの」
一つ見つけましたわよ。

これです。
So14

そう、Kityちゃんの氷かき器。
なんでこんなものがあるかといいますとね、
今をさかのぼる、約5年前の事でありますが・・・。

実は、前々から欲しかったんだわ、氷かき器。
だって、夏になると、カキ氷が恋しくなるんだよ。

こちらでは、カフェに行くと、アイスはあるが
「カキ氷」などという食べ物はござらん。
それほど夏が暑くないっていうこともあって、
氷を食べる習慣が無いんだな。

なら、自分で作るしか無い。
でも、ワタシ、夏に日本に帰る事が無いんで、
帰国時に手に入れることはちょっと難しい。
そこで、ある友達に頼んだ。

「安いのでいいから、見かけたら買っといて。
日本に帰ったときに、金払うからさ。」

そしたら、その友達、
「それならウチの子がまだ小さい時に
使ってたのがあるから、それあげる。
もう使わないし」

と、言うわけで、次の帰国時にもらいに行ったら、
コレ↑だったんだわ。

さすがのワタシもちょっと引いた。
それに、コレ、思ったよりでかい。
っちゅうか、本体はそれほどでもないが、
このKityちゃんの顔がやたらでかい。

さらに、箱に入れたらもっとでかくなる。

「え~、これ、スーツケースに入らんよ。
どうやって、飛行機乗れっちゅうの?」

そしたら、彼女、
「あら~、よく、外国人の方が炊飯器の箱持って、
空港のロビーを歩いているじゃない。
それと変わらないわよ~。うふふ」

確かに、箱の大きさは炊飯器だが・・・。
さすがに、これを持って空港のロビーを
歩く勇気は無かったんで、ボストンバックに
入れて持ち運びましたです。
つまり、なんだかんだ言いながら、
しっかりもらってきたわけですな。

それから5年、ひと夏に2回くらいは、
これで、氷をカキカキしております。

今年の夏は、暑かったんで、もう少し使ったかな。
抹茶シロップ作って、あんこ買って来てのせて、
という、宇治金時まがいの豪華版ですわよ。

でも、これが無きゃ生きていけないもんでもなく、
かといって、捨てられない。
見てるとなんだか幸せな気分になってくるし、
そういう意味では、「不用品」ではないんだ、
と言う事にしておこう。

« どーでもいいもの 2 | トップページ | そういえば、持ってないもの »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30