無料ブログはココログ

« 荷作り中 | トップページ | 冷蔵庫が・・・ »

2013/08/06

週末旅行から帰還

日曜日の夜、週末旅行より戻って来ました。

いやぁ、それにしても暑い週末だったわ。
金曜日なんて、日中は37度、
この街を出発した夜の7時過ぎで、
まだ35度くらいあった。

35度を超えるなんて、この国では何年ぶりだろ。
その上、湿気も多くて、フラフラ。

で、乗った電車は、冷房無し。
ま、窓から風が入ってくるんで、
それでも比較的快適でありました。

問題は、乗り換えた後の電車。
ローカル線で1時間10分ほど
チンタラと走るんでありますが、
なんと、田舎列車のクセに冷房つき。

やったね、と思ったのもつかの間。
この冷房がガンガンに効いておりまして、
10分もたつうちに、身体が冷えてきた。
ったく、暑い夏に慣れていない国なんで、
加減と言うものを知らないんだな。

この1時間10分を寝て過ごそうと思っていたのに、
こんな寒い中で寝ると、寝冷えするぞ。

外の空気を入れようにも、
冷房車っつうのは、窓が開かない。
かといって、寒さのあまり途中下車
するワケにも行かない。

田舎のローカル線なんで、次の電車が
いつ来るかわからんし、夜だと、
日付が変わるまでに来ない可能性がある。

結局、こういうこともあろうかと、
スーツケースにカーディガンを入れてたんで、
それを引っ張り出して着た。

で、周りを見回すと、数少ない乗客の皆さん、
タンクトップとかミニスカといった、
かなりの夏仕様なのに、誰も寒がってないんだな。
何でやねん?
皮膚の厚さが違うのか?

・・・そうこうするうちに、目的地の田舎駅に到着。
もわっとする外気が心地良いわね~。

迎えに来てくれた彼氏さん、
「何でそんな厚着してんの?」
だってさ。

「ワタシ寒いんだわさ」
と、一生懸命説明したが、
わかってもらえなかった。

S06a

いずれにしても、山の中のド田舎は、
都会(ぴかっ)よりも5度気温が低く、
週末は、快適な避暑となりました。

上の写真は、お散歩した湖。
野鳥保護区域に指定されているそうなので、
もう少し涼しくなったら、野鳥観察なんかも
してみたいものです。


それでですね、
いつもの事ながら、旅に出る前って、
バタバタ忙しくて、片付ける余裕が無いんですな。
と、また言い訳しておりますが、
日曜日の夜、家に戻ってきましたら、
暑い上に、家の中がゴチャゴチャでして・・・。
いきなりまた現実に戻ってしまった。

いい加減、きちんと片付けてから
家を出る週間をつけんといかんですな。

またもや反省の結末の週末旅行でありました。







« 荷作り中 | トップページ | 冷蔵庫が・・・ »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30