無料ブログはココログ

« 片付いた状態を続けるには | トップページ | 片付けやすいおウチ作り 2 »

2013/08/14

片付けやすいおウチ作り 1

片付けやすいおうち作りを目指すにあたり、
まず思いつくのは、当然の事ながら、
モノを減らすこと。

ものの適量と言うのは、人それぞれだが、
基本は、収納キャパシティーを越える
モノを持たないということですかね。

収納のキャパシティーの概念も
個人差があるかと思うが、ワタシの場合、
モノが収納スペースの8割を越えると
気分が落ち着かなくなる。

出来れば、モノはスペースの7割以下に抑えたい。
例えば、引き出しや戸棚を空けたときに、
まだモノが入るスペースがかなり残っている、
と言うのが、理想なんだわ。

と、ここまで書くと、モノが全然多くない、
と思われそうだが、そうではなくてですね、
問題は、引き出しや戸棚の中には、
8割くらいしかモノを入れない結果、
入りきれないものが、他のスペースを
占領するのである。

つまり台所でも、戸棚にはスペースは残っているが、
そこに入らない(入るが8割を越えるので入れたくない)
食器や調味料が、机の上や台の上に乗っている。

例えば、今年始めに片付けた戸棚の一つ
Ki22

まだスペースがたくさん残っていて実に気持ちいい。
しかし、先日書いたように、戸棚に入らない
ビンは窓際に並んでいるし

035

これは、「見せる収納」などではなく、
単に入れる場所が無いというだけ。

さらに油断すると台の上はゴチャゴチャになるし。

要するに、ワタシが快適に過ごせるモノの量
というのを越えているんだな。
まだまだ、モノを減らさねばならないワケです。

ホント、何にも考えずにぱ~っと捨てられれば、
どんなに気持ちがいい事ざましょ。

続く

« 片付いた状態を続けるには | トップページ | 片付けやすいおウチ作り 2 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31