無料ブログはココログ

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

2013/05/28

食器カゴのトレーの処分

弊宅にて使っている食器カゴは、ステインレス製で、
プラスティックのトレーつきですねん。

008

ところで、

世の中では、不要なものを減らすにあたり、
真っ先に食器カゴが処分されるケースが多いようですな。

でも、ワタシはいろんな紆余曲折、試行錯誤の末、
「食器カゴは必要」という結論に至ったので、
食器カゴ自体を無くす事は今のところ考えて無いのだわ。

さて、ウチの食器カゴですが、
トレーの部分で水を受けるようになっているのだが、
大きさがシンクに合ってないので、
どうも収まりが悪い。

その上、こちらの水はカルキが多いため、
すぐにカルキがこびりつくし、
マメに洗って乾かさないと、
汚れが溜まって変色してくる。

それでも、今まであまり深く考えず使っていたが、
深くなくとも、ちょっと考えてみると、
このトレー、別に無くてもいいと言う事に気がついた。

水は、シンクで受ければいい訳だし、
洗うのも、トレーよりずっと楽。

と言うことで、無くしてみようっ!

007

さっそく使ってみたが、これで全然、困りません。

このほうが、ビジュアル的にもずっとすっきり。
何で今まで気がつかなかったんでしょ。

そうそう、さらに、穴が開いた部屋着と
寝巻きも処分いたしました。

ということで、3つ物が減った。

これで勢いがついて、また頑張って片付けるぞ!

と、思ったが、明日の午後から急遽、出張が
入ってしまった。

というわけで、また、数日間、お休みです。

2013/05/27

何故か溜め込む資源ゴミ

ワタクシが溜め込むのは、
ストレスだけじゃぁございません。
ワタクシの住んでいる国には

いわゆる「ゴミの日」と言うのが無くて、
普通のゴミ(燃えるゴミ?)は、
アパートの共同のゴミ箱に捨てる。

再利用できるプラゴミ類も、
共同の黄色いゴミ箱にポイ。

問題は、それ以外の資源ゴミ(ガラス、紙類)。

これは、街角のあちこちに設置してある
コンテナに捨てに行かねばならないので、
それが面倒くさくて、結構溜め込んでしまうのだわ。

距離にして数百メートルなんで、さほど遠くも無いハズが、
無精者のワタシにとっては、ゴミを担いで数百メートル、
っちゅうのが結構大変であります。

でも、この週末に、一念発起。
紙とビン類、古着をすべて捨てに行き、
すっきりしましたです。

もっと頻繁に行けば、適度な運動にもなって、
いいのだが・・・。

やっぱり、これからは、
ゴミを持ってウォーキングに出かけ、
で、コンテナを見つけたところで、
捨てることにしますかね。

でも、ここのところ毎日、雨ばっかり。
傘とゴミを持ってのウォーキングは
ちょっと辛いところ。

2013/05/26

ささやかにストレス対策 3

今回やったストレス対策、それはズバリ、
「笑うこと」でございます。

本当に簡単でささやかな方法だが、
気がついたら、ずいぶん長い間、
思いっきり笑うことなんて無かったような・・・。

先日、久々に、お友達のハナコさん(仮名)宅を訪問。
この日は、日系企業の駐在員である旦那様は
日本出張中で留守。

その代わり、日本からお嬢さんが
日本から遊びに来ていて、3人で女子会。

ハナコさんが用意してくれた簡単な食事を
頂きながら、いろんな話をした。
なんだか、盛り上がってしまって、
最初から最後まで笑いっぱなし。

いやぁ、本当に笑った、笑った。
お腹の皮はヨジレるし、涙は出るし・・・。
あっという間に時間が過ぎてしまい、
気がついたら午前様。

おかげで、後々、ずっとお腹の筋肉と、
目が痛かったが、帰りの電車の中では
なんだかすごく爽快な気分だった。
本当に、頭の中のモヤモヤが
すっきりと晴れた気分。
その晩は、良く眠れた。

ストレスが溜まったら、どんな方法でもいいから、
とにかく思いっきり笑って、その後寝てしまう、
コレに尽きます。

2013/05/25

会社の机の片付け 1

何故、この期に及んで、会社の机を
片付けねば、と思ったかと言うと・・・。

ワタクシも、もう50代。
体重だけではなくて、コレステロールだの、
血圧だの、いろいろと気になる
お年頃なワケです。

気になるだけじゃなく、いつ、
病気になって、病院に送られるかわからない。
さらに、ココのところストレスが溜まりまくり、
爆発寸前の毎日が続いております。

身体だけじゃなく、精神的にも
いつ限界が来て倒れるやわからん。

つまり、いきなり長期で休んでしまう
可能性が若い人よりずっとあるワケよ。

そうしたら、誰かがワタシの仕事を
代わりにやらなきゃならん。
仕事自体については、手順を各所にファイルして
わかるようにはしているが、
それでも、同僚がいろんな書類を捜して、
棚や引き出しをあちこち探すことになる。

そこで、机の上とか引き出しが今の状態だと、
見つかるものも見つからない。
それ以上に、恥ずかしい。

「あの人、ズボラーだとは思ってたけど、
ここまで酷いとはねぇ~」
と、ささやく同僚たち。
病気が晴れて治って、復帰した後の
同僚たちの白い目。

なんだか、今から目に浮かびます。

↑こういうことを避けるためにも、
すっきり、わかりやすく片付けようと
思ったわけでして・・・。

2013/05/24

会社の机

オフィスのワタクシの机は、と申しますと、
自宅と、勝るとも劣らぬ散らかりぶりなのよ。

一般的に、この国の人たちは、
どちらかと言うと几帳面でして、
オフィスの机の上も、帰宅する前には、
キレイに片付けて何一つ乗っていない、
と言う人が非常に多い。

そんな中で、何故か、ワタシと同室の方々は、
みんな、几帳面とは程遠い人ばかりでして、
ワタシの向かいのお姉さんなどは、
もう帰宅したのか、まだ会社にいるのかが
机の上を見ただけでは判断できない状態でして・・・。

私は、一応、帰宅するときには、
文房具類は片付けるので、
周りの同僚たちに比べると、
まだ、マシなレベルと保っているほうかと。

でも、コレで安心してはいけません。

机の上には、書類がうずたかく積まれてるし、
引き出しあけると、中は、酷い状態だし。
お世辞にも「片付いている」とは言えないな。
現に、今までそんなお世辞を言ってくれた人もいない。

すっきりと片付いた、シンプルライフを目指す
ワタクシといたしましては、
会社の机も片付けて、周りの人に
「さすが、シンプルライフの巨匠」と、
言わせねばなりません。

これから、少しずつでも会社の机を
片付けて見せようではありませんか。

2013/05/23

その後、処分したもの

前回の帰国で日本から持ってきたモノが
本、雑誌以外で61点

一つモノを増やしたら、一つ減らすというのが、
ワタクシのシンプルライフの規則でござるので、
頑張ってモノを減らそうと、日々努力しているのだが、
現実には、なかなか減りませんな。

前回、減らしたのが8点

その後、家事の合間等に
いろいろと処分すべきものをピックアップした結果、

衣類 2
ロウソク 1
文房具類 1
空き缶 1
マグカップ 1
その他 2

と、また合計8点のものを捨てることに成功。

こんだけ頑張っても、まだまだで、
あと45点のモノを捨てねばならんのだわ。

平日は、仕事の後、ゆっくり片付ける
時間が取れないんで、
ここは、週末が勝負ですな。

今週末は、予定も入っていないし、
フテ寝を決め込もうと思っていたが、
片付けに精を出すことにいたしますか。

大掃除でもすれば、それも
ストレス解消になるかも。


2013/05/22

体重記録ダイエット - 経過報告 4

「体重記録ダイエット」と勝手に名づけて、3週間が経過。
先週と比べると、朝・夜ともに、約500グラムずつ減った。

本当にゆ~っくりながら、減ったのはめでたい事だ。

この3週間のグラフをじ~っと見てみると、
体重と言うのは、坂道を降りるように減るのではなくて、
しばらく、同じところに停滞して、
ある日、コトンと落ちる、つまり、
階段式みたいなんですな。

今回も、この停滞が10日以上続いた。
と言う事は、この停滞時期に、
諦めてしまわずに、じ~っと我慢をして、
清く正しいダイエット生活を続けると、
いつかは、コトンと落ちる日が来る、
っちゅうことですかな。

体重記録、始めて3週間、ワタシにしちゃあ、
良く続いているではないの。
オバちゃん、このまま、3ヶ月、頑張りますです。

2013/05/21

ささやかにストレス対策 2

コレ、彼氏さんがどっかからもらってきた。

Car

車の形をしておりますが、
ストレスボールなんだな。

普段は、会社の机の上にパークしてるが、
ストレスが溜まってきたら、コレを取り上げて、
むぎゅ~っと握り締めるわけですよ。

むぎゅ~っ!
Car2

たわいの無い方法ですが、
結構、気持ちよかったりします。

さらに、この車、柔らかくて
手触りがなんだかとってもいいんですな。
向かいに座っている同僚が触りに来るくらい。

しばらくは、これでしのげそうだわ。

2013/05/20

ささやかにストレス対策 1

最近はずっと天気が悪くて、
1週間も毎日雨ばっかり。

それでも雨の合間に、ちょっとだけ
畑(家庭菜園)の様子を見に行ってみた。

やっぱり、今の私にとっての
一番のストレス解消には、野良仕事だわね。

とはいえ、連日の雨の後で、
地面はぐちゃぐちゃなんで、
今日は作業はせず、眺めるだけ。

この気温の低い中、
にんにくは元気に育ってくれております。
05173a


玉ねぎさんも伸びてきました。
ひょろひょろしてるのは、日光が足りないせい?

05174a


こちらはカシス(黒スグリ)。

05175a


そして、ルバーブの収穫

05172

これで、1.5キロくらい。
食べられるのは、茎の部分のみ。
ケーキを焼いて、残ったらジャムになる予定。


また雨が降ってきたので、
早々と退散いたしましたが、
久々に土や植物を見て、
気分がちょっとすっきりしたわね。

オバちゃん、明日からまた頑張れそう。

2013/05/19

ストレスが溜まると・・・

え~、ストレスが溜まると、どうなるかと申しますと、

ずばり、
「やたらモノを捨てたくなる」んですな。

これって、普通の感覚だわよね。

イライラ指数が沸点に達すると、
目に入るもの、本から、家具から、服まで、
何もかもが目障りになってくる。
何もかも、捨ててしまうと、
気分もすっきりするような気がして。

モノだけならまだいいが、
ついでに、人間関係までがわずらわしくなり、
友達も、彼氏さんも、だ~れもいらない、
どうか、ワタシを放っておいてちょーだい。
まるで悲劇のヒロインオバちゃんやってみたり。

コレって、かなり危ないです。
今のところ、一晩寝ると正気に戻るんで、
まだ友達を失ってはいないが、
彼氏さんのほうは、何度か失いそうになったかも。


わかっているのよ。
モノや人間関係を捨てることで、
気分がすっきりするなんて、錯覚。
捨てなきゃならないのは、
ストレスそのものなんだよ。

2013/05/18

なんだか疲れた・・・

疲れる原因は、ずばり仕事。

このストレス、どこに持ってけばいいのかねぇ。
以前にも書いた、ストレスの捨て場所が
見つからないまま、溜め込んでしまっている。

仕事の事、詳しく書いても仕方ないけど、
とにかく忙しすぎるのと、同僚たちにも問題ありすぎ。

今日も思わず爆発しそうになった。
ぐっとこらえたが、思わず机に書類を投げつけてしまい・・・。
向かいの席の同僚が「大丈夫・・・?」と。

関係の無い人に心配させるような行動を取るほど、
イライラしてたんだなあと、ここで反省。
それに、いくらイライラしても、
モノにあたっちゃぁ、いけません。

これからは、やはり職場では違う人格になって、
思いっきりとっつきにくい、いやな人になってしまおう。
そうすれば、仕事を押し付けられることも無いし、
軽く見られることもない・・・、きっと。

来週も一つ対決(?)があるが、
爆発しそうになっても、ぐっと我慢!
やっぱ、疲れる・・・。

すみません、また愚痴でした。

2013/05/17

そうだ、ウォーキングをしよう

昨日、身体を動かすことを考えねば、と書いたが、
さっそく、考えてみた。

日常生活の中に組み入れて出来ること、
と言えば、やはりウォーキングだな。

一日、一万歩は歩けと良く言われるが、
これって、結構難しいんですな。

ワタシの今の生活、つまり、
朝、家を出て会社に行き(バス通勤)、
会社の中では、多少あっちこっちに歩くものの、
基本、デスクワークで過ごし、
夜、また家にまっすぐ帰る(帰りは何故か地下鉄と市電)、
これで大体5000歩なんですな。

一万歩には、さらに5000歩足りない。
その5000歩を、散歩等で補おう、
と考えているわけなんだわさ。

しかし、毎日はさすがに辛い。
さらに、雨にも風にもすぐに負けるワタシには、
天気の悪い日はさらに辛い。

というわけで、残業続きの昨今、
時間的にはかなり厳しいものの、
週に2回でも、ウォーキング、と言うと大げさなんで、
早足のお散歩をしてみようと思うワケ。

幸い、夏時間で遅くまで明るいし、
天気がいい日も多くなってくると思うので、
ちょっと回りの景色を見たりしながら、
デジカメ君と歩数計君を連れて、
近所を歩いてみるといたしましょう。

ウォーキングの開始は、
次に晴れた日で、残業が無くて、
ちょっと元気な日。

・・・なんて日がいつ来るのか。

2013/05/16

体重記録ダイエット - 経過報告3

朝・夜ともに体重は先週と変わらず。

グラフの動きを見ると、先週半ばに外食が続き、
そこで跳ね上がったのが、ようやく戻ったってところ。

それと、またちょっとムクミ気味。

これでも、外食の時以外は、
食べ過ぎんようにしてるつもりなんだが、
なかなか体重には反映してくれないわね。

それと、ずいぶん長い間、運動と言うものを全くしてなくて、
あえて身体を動かすのは、野良仕事くらい。

その野良仕事も、なかなか時間が取れずに
思うように出来ないのが現実。

グラフをつけているおかげで、
食生活には気を使うようになったところで、
次は、日常生活に運動を取り入れる事を
考え無いといけないわねぇ。

そして、考えるだけじゃなくて、
実行しないといけないわねぇ。

2013/05/15

ウチのアパート - 物置編 2

ウチの物置紹介(?)の続きでござる。

壁に取り付けてある戸棚は、
前の人が置いていったものを
そのまま使っております。

この戸棚の上のほうの棚は、高くて届かないので、
ほとんど使いこなせていないわね。

片付けるためには台が必要だし、
それが面倒くさくて、普段は見てみぬフリ。
そのうちに、無法地帯になっておりましてですね。

今更、恥ずかしがっても仕方ないんで・・・↓
Ak02

物置の中、こういうザマでござぁますので、
本来、ここに入れておくべきものが入らず、
他の部屋を侵略し、そこで行き場が無い状態で
居座っている事に、今更ながら気づいたのでござぁます。

今更ながら、猛反省ものです。

この中のいくつかは、地下室(地下の物置)へ
持っていくべきなんだが、
地下室も、かなり怖いことになっていて・・・。

これ、誇張じゃなくて、ホントなんです。
ホントに怖いことになっているんですよっ。

これでは堂々巡り。
いつまでたっても家の中がすっきり片付くハズがないわな。

まずは、この中のものをすべてチェックし、
いらないものを処分して物を減らした後、
改めて整理整頓システムを考えねば・・・。

あ~、考えただけで気が遠くなる。

しか~し、何で今まで放って置いたのか。
片付け以前に、「臭い物にフタ」をする
この性格から変えなければならんな。

ここの片付けは、かなり時間と根気が必要なので、
地道にやっていきましょーね。
・・・と、自分自身を慰めている今日この頃。

2013/05/14

ウチのアパート - 物置編1

玄関のドアのすぐ左側にある物置の小部屋。
押入れというより納戸という感じだが、広さは1平米強。

普段、出しておきたくないもの(掃除機とか)を
入れる場所なのだが、ついつい、
いろんなものを放り込んで(隠して)、
気がついたら、大変なことになっていた。

ウチって、大変なことになっているシチュエーション多すぎ。

出来ればここはあんまり開けたくないのだが、
手遅れになる前にと、勇気をふり絞って開けてみた。

で、どういう状態かと申しますとですね、
いぇ、ここは言葉で説明するよりも、
一世一代の恥を忍んで、お写真などで・・・

Ak01_3

きゃ~~~~っ!

と、興奮したところで、気を取り直し
中身をざっとチェックしてみると、入っているのは、

掃除機
掃除道具
洗濯カゴ
洗剤類
使っていない電気製品
食料品
買い置きの消耗品(トイレットペーパーや洗剤)等等。

それらのものが、何の秩序も方針も無く、
ひたすら物が散乱している。

これ、どうすんねん。
少し、考える時間、ください。

と言うことで、続きは後日。

2013/05/13

台所が・・・ のその後

連休も終わり、ブログ再開であります。

・・・って、ブログを再開するためには、
片付けかダイエットも再開しないとあきません。

なので、まずは連休前から放ったらかしてた
台所の台の上を片付けてみましたです。

片付け、とはいえ、
出しっぱなしにしてたものを
所定の位置に戻すだけなんだが・・・。

えっと、連休前の状態がこんな感じでして・・・↓
004

で、片付けた後は↓

005

うん、よくやった。

で、反対側のもう一つの台ですが、これが連休前↓

003

片付け後↓
006

こちらは、どうもすっきり片付かない。
以前、片付けけた時もペンディングにしておいた
事項いろいろあり、っちゅう感じで・・・。

ま、今後の課題は多いが、ボチボチやりまっせ。


思うに、台所がすぐに散らかってしまうのは、
出したものを元の場所に戻すのを忘れるせいなんだが、
その上、買い物してきたものも「とりあえず」台の上において、
そのままにしてしまうオバちゃんの習性のなせるところ多し。

いやいや、わかっているんだけどねぇ~。

2013/05/09

4連休であります

今日の木曜日は、こちらは祭日でして、
で、金曜日は一日休暇を取ったので、
日曜日まで4連休なのよね。

本来、連休は、普段出来ないお掃除に
精を出そうと思っていたのだが、
急遽、予定を変更。小旅行に出かけることにした。

台所が未だごちゃごちゃのままで、
帰ってきて、その状態を見ると、
またど~っと疲れそうだが、ま、いいか。

戻ってきたら、すぐに台所を片付けます!

と、誓っておいて・・・。

旅行中はお片付けもダイエットも、ブログも
お休みでござる。ほほほ。


オマケ:まだらのチューリップ
020a

オレンジ色とピンクのチューリップ
021a

2013/05/08

体重記録ダイエット - 経過報告2

朝晩の体重の記録を始めて、10日過ぎたわけだが、
グラフは上がったり下がったりと、ジグザク状態。

単純に、スタートから比べてみると、
朝の体重、マイナス0.8キロ
夜の体重マイナス1キロといったところ。
少しばかりながら、減ってると言えるかも。

今までずっと、朝起きてすぐに体重を計っていたのだが、
それに加えて、夜、体重を計るというのは、
案外、牽制になっているような気がする。

寝る前に体重を計って記録しなきゃと思うと、
やっぱり、晩御飯の後のつまみ食いなどにも
抑制がかかるし。

それに、朝と夜の体重の差が大きいと、
その原因も考えるようになった。
原因のほとんどが、外食だが。

グラフをつけるのって面白いし、
これなら、ワタシでも3ヶ月は続きそうな気がする。

2013/05/07

台所が・・・

どうして、台所ってすぐに散らかるんだ?

秋から一生懸命お片付けけして、
見た目はすっきりとキレイになったはずなのだが・・・

油断すると、台の上が、す~ぐに散らかる。
気がついたら、思いっきり散らかっております。

こんな風に、ごちゃごちゃ~~~
004


反対側も、ごちゃごちゃ~~~
003

何でやねん?

この散らかったザマを見ていて、わかった。
単に、出したものを元のところに
戻さないから散らかるんですがな。

わかりましたよ。
片付けますわよ。

でも、今日はもう疲れたから、もう寝る。
本当に、明日からまた片付けますから。

2013/05/06

ストレス解消方法

ストレスの捨て場所、ではないものの、
ワタシにとってのストレス解消法の定番、
それは、野良仕事(家庭菜園)なんだな。

こちらは、夏時間で、夕方遅くまで明るいので、
仕事の後、家に帰る前に思いっきり
土をたたきつけることで、仕事のいやなことも
すっきりと忘れられるし、夜もよく眠れるのよね。

でも、残念ながら、ここのところ残業続きで、
今年は、会社の後の野良仕事は全然出来ないんだわ。

その代わり、週末に、頑張って野良仕事。
幸い、最近は気温も上がってきたし、天気もいい。

この週末も、汗びっしょりになって土を掘り返したわよ。
余計なことは一切考えず、頭の中は空っぽ。
ついでに、ストレスやいやな事もぜ~んぶ
土の中に埋めてしまった。
きっと、味の濃い美味しいお野菜が出来ることでしょう。

普段、全然身体を動かさないのに、
週末急に、長時間、野良仕事をすると、
歳のせいか、身体のあちこちが痛いし、
次の日の筋肉痛も辛い。

でも、やっぱり、お日様の下で身体を動かすって、
すご~~く気持ちがいい。
気分もすっきりするし、カロリーもたくさん消化したわよね。

だけど、身体を動かした後って、ご飯がおいしくて、
ついつい、食が進みますねん。
・・・って、全然ダイエットになって無いやんか。


オマケですが、今日のウチの畑の様子

05_05_2a

正面奥に生えているのが、ニンニク。
そのこちら側の溝になっているところには、
おジャガが植えてあります。

チューリップは、満開を過ぎて、
かなり開いてしまいましたが、まだまだ綺麗。

019a

こちらは、遅咲きのチューリップで開いたばかり。
一本の茎に3-4個の花がついた、ちょっと珍しい種類。
013a

さて、これで、新しい週も頑張れそうだわ。

2013/05/05

ストレスの捨て場所 2

昨日の続きですが、ウメ子さんは、
ひたすらしゃべり続けて、ストレスを解消するタイプ。
おそらく、ワタシがちゃんと聞いていようと、いまいと、
あんまり関係無いんだと思う。

先日も、会うなり、ずっと上司の悪口。
最近、会社であった出来事を、
かなり詳細にわたって聞かされた。
何とか、話題を変えようとしたが、
その努力も無駄だった。

「・・・と、私は思うんだけど、私、間違ったこと言ってる?」
と、言われても、どう反応していいかわからない。
彼女が100%正しいと思えないのもあるが、
基本的に、興味も無いからである。

最後に、
「今日は、いろいろ話を聞いてもらえてよかったわ~♪
おかげで、すっきりしたわ」と。

確かに、彼女はすっきりしたかも知れない。
自分のストレスやモヤモヤを、ワタシと言うゴミ箱に
捨てて帰ってしまったのだから。

でも、その代わり、彼女のストレスは、
ワタシの肩にずっしりとのしかかった。
彼女のモヤモヤもそのままこっちに乗り移った。

お互いに話して、聞いて、
それで初めて成り立つのが会話。
このキャッチボールの基本が成り立たないのは、
本当にストレスが溜まる。

ゴミは、ゴミ箱に捨てればいい。
日ごろの努力あって、ゴミを捨てるのはかなり得意になった。
でも、ストレスは、特に、人から乗り移ったものは、
どこに捨てればいいんだろう。

ストレスのゴミ箱を持っていないワタシは、
ひたすら、自分の中に溜まったストレスが
風化して消えていくのを待っている。
これって、かなり精神衛生に悪いかも。

ストレスの捨て場所、かなり切実な問題である。

2013/05/04

ストレスの捨て場所 1

ここにも何度か登場したお友達、
隣町に住むウメ子さん(仮名)。

彼女は、もう知り合って20年以上になる。
その間、コンタクトが途切れた時期もあったが、
長年の友人の一人である。

彼女は、サバサバした性格だし、
何事においてもはっきりしていて付き合いやすい。
家の中は綺麗で、体系もスリムと、
ワタクシには無い、うらやましい部分もあり、
さらに、面倒見もとっても良く、いい友人には違いない。
ただ問題が一つありまして、
それは、彼女がとにかくよくしゃべる事。

一緒にいる時間の9割は彼女がしゃべっている。
しゃべる量以上に問題なのは、彼女の話の内容の多くが、
ワタシがあんまり興味の無い事なんだな。

たまには、ワタシも話を聞いて欲しい事もあるのだが、
ワタシが話し始めると、すぐに、さえぎって自分の話しにして
ひたすらしゃべり続け(そういう人、いますよね)
ワタシの話はいつの間にかどっかにいってしまい、
もうどーでもよくなってしまう。
これって、かなりストレスが溜まるんだわ。

彼女の話の内容は、ほとんどが仕事の話(愚痴)と
いわゆる恋バナ(愚痴)。

申し訳ないけど、他人の仕事の話や恋バナって、
特に愚痴になると、少しならともかく、
あまり詳細にわたって聞きたい話でもない。

ワタシ自身、仕事でプライバシーにかかわるデータを
扱っていることもあって、プライベートでは仕事の話しはしない。
たま~に、上司の悪口を言うくらいで・・・。
そうでなくても、プライベートの時間まで
仕事の話をしたいと思わないし。

だいたい、よっぽど話題になるような仕事(芸能人とか)
で無い限り、人の仕事の詳細なんて、
誰もあんまり興味ないと、ワタシは思うのよね。

ワタシは、仕事関係で愚痴りたいときは、
同じ悩みを分かち合えるような、同業者と飲みに行くかな。

そうでなきゃ、こういう匿名のブログに密かに書きますよ。
気晴らしにはなるし、不快に思う人は読まなきゃいいんで、
さほど人様に迷惑をかけることも無いと思うのよね。

ウメ子さんにも、ブログを書くことを勧めてみようかしらん。

続く

2013/05/03

癒しのお花再び

日本から帰ってきてから、毎日バタバタしてて、
なかなか家にお花を飾ったりする余裕がなくてね~。

先日、久々にお花を飾ってみましてです。
Bl20

やっぱりお花があると、気分も明るくなるし
家の中もきれいに見えるわねぇ。

今回のお花は、買ってきたのではなくて、
畑(家庭菜園)から切ってきたチューリップと水仙。
つぼみの状態で飾ったのに、
数日ですっかり開ききって、色鮮やか。

ちなみに、畑の方も今チューリップが満開。

Bl24

Bl25

Bl23

切花もいいけど、やっぱり花は
自然の中にあるのが一番きれいだわね。

2013/05/02

体重記録ダイエット - 経過報告1

「体重記録ダイエット」などと勝手に名づけたのだが、
開始したのが、先週土曜日から。
その報告の第一回目でございます。

まだ5日目なんで、体重はほとんど変化なし。
当然、夕食を外食したりすると、夜の体重は
ど~んと上がるし、次の朝の体重も多い。

雑誌の説明書きによると、朝夕の差を出来るだけ少なく、
せいぜい600グラムくらいに抑えろとな。
夜、水分をたくさん取る日もあるんで、
必ずしもこの差が少ないほうが良いとも言えない。

ところで、このグラフ、開始日の朝の体重の位置から
グラフの一番下までの差は3.5キロ。
この間、立てたワタシの目標では半年で6キロくらい
減らすっちゅうもんだったんで、3ヶ月でこのグラフの下あたりに
到達すれば、目標達成であります。
完璧だわね。

しかし、開始体重からグラフの一番上までは、
なんと、1.5キロしかないんですのよ。
つまり、1.5キロ以上体重が増えると、
グラフから上にはみ出してしまうではありませんか。

う~、それは避けたし。
何があっても、1.5キロ以上体重を増やしてはなりませんな。

3ヶ月後、グラフが下の方に到達すれば、とっても嬉しいけど、
まずは、3ヶ月間、続けることが目標だわね。
そして、この期間中、グラフが上にはみ出さないように。

2013/05/01

体重記録ダイエット

↑なんていう、テキトーな名前をつけてしまったが、
要するに、しばらくきちんと、体重記録をグラフに
つけてみることにしたのだわ。

その記録の中で、自分の体重や食生活、
どういうときに体重が増えるか等を
把握してみようというワケなのさ。

そう思ったのは、ワタシが日本に帰ったときに、
いつも買ってくる雑誌がありまして、
コレです↓

D001_5

某HNKの「ためしてガッテン」

番組自体もだが、この雑誌、実に面白い、とワタシは思う。

健康系の記事が盛りだくさん、気になる成人病の
予防対策、健康料理のレシピなど、非常に興味深い。

で、いつもこの雑誌の付録に、
「健康ダイエットカレンダー」なるものがついていて、
体重をグラフとして3ヶ月間記録できるようになっている。

D002

以前、番組で「計るだけダイエット」とか言うのが
紹介されたらしく、おそらくその時に考案されたもの?

その後、いろいろと改良されて、現在のバージョンでは、
朝晩の血圧の記録も書き込める。

記入方法はいたって簡単。
朝と夜、つまり一日で一番体重の少ない時間と、
多い時間に体重を計って、それをグラフにしていくもの。

反省点を書く欄があり、体重が増えたときは、
その原因を振り返ることが出来る。

と言うことで、なんとなく自分の体重増減の
傾向を知る上での助けにはなりそう。

ズボラーな私でも、これなら続きますかね。

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31