無料ブログはココログ

« お片付けの次なる目標 4 | トップページ | ちょっと愚痴のその後 »

2013/04/23

ちょっとだけ愚痴

ずっと続いている激務の中、
ようやく4月から一人、新人さんが(現地人)入社してくれた。

新人さんと言っても、ワタシと同年代、
同じ業界でずっと働いていた人なので、
つまり、即戦力になるベテランさんを採用したワケであります。

しかし、いざ彼女が始めてみると、
予想外に出来の悪い人だった。
新しい会社で、やり方も違うし、戸惑うのもわかる。
それに、今までと違ったタイプの顧客のため、
すぐに対応できないのもわかる。

でも、問題は、彼女にやる気や共同作業への意識が
全く感じられないことなのである。

ウチの会社の独自のやり方というのを全然理解せず、
さっさと自分のやり方で片付けてしまい、
出来上がったものは、間違いだらけ。

顧客からのメールを転送しても、
「何が書いてあるの?」と。
これくらい、自分で読めって。
あんたにとっては、母国語やろが。

指摘しても、カエルの面に水的な生返事、
頼んでおいた急ぎの仕事を無視して、さっさと定時に帰ってしまう。
普通、試用期間中は、自分の実力以上のモノやモチベーションを
見せようとしませんか。

おかげで引継ぎが進まず、
結局ワタシがすべてやり直すことになり、
ますます負担が増えた。

上司よ、あんたマジメに面接したんかい?

だが、新人さんに仕事を教えるのも仕事のうち、
それも仕方が無いんだろうな、とあきらめた。
わかるまで、教えてあげるしかない。

でも、おかげで、以前に増しての残業続き。
自分のプライベートの予定が全く立てられなくなった。

友達に会って、日本からのお土産も渡したい。
さらに、この季節なので、家庭菜園やベランダで
いろいろ作業したい。

せっかく季節も良くなって、夜も遅くまで明るいというのに、
全く放課後ライフが楽しめない、まさにストレスであります。

仕事の事は、回りの友達には話せないため、
ネット上で愚痴らせていただきました。
すみませんです。

« お片付けの次なる目標 4 | トップページ | ちょっと愚痴のその後 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30