無料ブログはココログ

« ウチのアパート - 寝室編 | トップページ | 新しいレモン絞り »

2013/01/24

お片付けの次なる目標 2

台所の片付けがまだ途中ながら、もうすぐ一段落すると信じて、
ここらで、また次の目標・心がけを考えてみましょうかね。

そう、人生、常に新しい目標に向かってつき進むことが大事。

・・・実は、台所の片付けに飽きてきたのが本音だが。

というわけで、考えてみました、次のお片づけの目標:

1.寝室の洋服ダンスの中を片付けてみよう
2.いい加減にやれよ、ベランダの片付け
3.台所の片付けの残りも同時進行
4. 一日15分は、どこかを片付けなはれ

そして、今回新たに「心がけ」として付け加えたいのが、

5. 出したものは必ず元の場所に戻す

というのでございます。

コレ、普通の人には理解できないかも知れないですが、
ずぼらな人(つまり、ワタシね)というのは、「出したものを元のところに戻す」
というのは、かなり高度なワザ、これはもうスキルと言えるほどの
すごい事なのですよ。

今でもワタクシ、片付けた先から散らかしてしまうという状況の繰り返し。
いったい、何がいけないのかと、ずっと考えておりました。
そして、オバちゃん、気がついた。

「アンタ、いつでもどこでも、出しっぱなしやんか。」

つまり、悪習慣を根本的に変えなければ、どんなに片付けても、
どんなにモノを減らしても、無駄なんだわさ、という、ごくごく
当たり前の結論に行き着いたわけでございます。

この「出しっぱなし」の習慣さえ止める事ができれば、
整理整頓はかなり進歩、片付けも楽になるはずなんだが。

オバちゃん、出しっぱなしの悪習慣、きっぱりと止めてみようではありませんか。

繰り返しますが、「出したものを元のところにしまう」というのは、
世の中の普通の人にとっては当たり前のことでも、
ワタシのようなズボラーにとっては、かなり難しいんですよ、ホント。

でも、今日から実行しまっせ~!

« ウチのアパート - 寝室編 | トップページ | 新しいレモン絞り »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31